DECOMA号で可睡斎へ

天気予報では今日はくもり、明日はくもりのち雨。明日は走れそうもないから、袋井から可睡斎を巡るサイクリングをしてきました。

DECOMA号のリアディレーラーをショートゲージに換えたので、その試運転でもあります。
650Cのフラットロードもどき。なんちゃってでも何でも、結構楽しいのです。

150328-01

向こうに見えるのは天浜線・掛川市役所前駅。線路土手に菜の花が咲き乱れ。

150328-02

沢田あたりの逆川堤防の桜は、満開はまだまだこれから。

150328-03

国本あたりの旧東海道松並木。

袋井市内のSWENに寄りましたが、探し物は見つからず。
東側に流れる宇刈川を遡れば可睡斎は近い。せっかくなのでジェラートを食べに行きます。

150328-04

可睡斎に行くのはお参りじゃなくて、門前の「じぇらーとげんき」がお目当て。

150328-05

今日のジェラートは、今まで食べたことのない有機チョコにオマケは抹茶。

150328-06

家を出た頃は天気予報通りのくもり、っていう感じだったのに、時間が経つにつれすっかり快晴。
西風が強く、行きは向かい風でしたが、帰りはスイスイ調子が良い。

150328-07

同心橋の上でももかガエルがいっぱいいました。

迷走距離:31.84km Av:18.28km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー