360度インターバル撮影

先日改造したインターバル撮影用パンニング装置を持って、市内の京徳池公園で360度インターバル撮影をしてきました。

カメラをあおることができるようになったので、天地の位置を自由に調整できます。この動画は空の部分が多いので、地上はちょっとアンダー気味です。

実はこれを撮るまでに2回失敗しました。タイマーが20分くらいのところで回転が止まってしまうのです。テストではうまくいったのですが、本番で失敗します。
どうやらタイマーの上側が下の部分と斜めになり、20分くらいで接触してしまうようです。

穴を開けたりいろいろ改造する時に本体に無理を掛けてしまったようです。信頼性が低いので、ちょっと手を加えたいと思っています。

こちらの動画は、そんな失敗した動画をいくつか繋いで編集した作品です。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー