終わったひまわりの花を切ったら

9月の初め頃から咲き始めたひまわりも2週間ほどで花びらが落ちて終わってしまった。

この花は、サカタの「ビンセント・ネーブル」という品種のもので、切り花用の花粉が出ないタイプ。なので、余所から花粉を貰ってきて受粉させないと種ができない。

最初に咲いた花は終わってしまったが、茎や葉はまだ元気いっぱいで、脇芽が出てきてまた花が咲くのを期待して、終わった花を全部ばっさり切り取ることにした。
切った花の根元には生首ゴロゴロといった風情になった。

そうしたら1週間ほどで太い茎からダイレクトに花が咲き始めた。

しかもスズナリ。よく見るひまわりと全然違う姿形にビックリした。

最初に咲いた花より随分と小振りだが、まだまだ目を楽しませてくれそうだ。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。
送信されたコメントは直ちに反映されません。管理者の承認後に掲載されます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)