晩生タマネギの苗を植えた

中晩生のタマネギの苗を種から作っていたけどなかなか太くならない。植える時期を失う可能性があったので晩生タマネギの苗を100本買ってきて植えた。

ところが、植えた次の日に強い風が吹いた。その翌朝畑の地主さんから緊急連絡があった。

慌てて畑に行ったら風でマルチシートがめくれ上がり悲惨なことになっていた。

風にはためくマルチを元通りにすることも困難で、苗もかなりの数が抜けてしまっていた。修復は諦め、苗を全部引っこ抜いて一からやり直すことにした。

マルチの貼り方が悪かったのだろう。今度は丁寧にマルチを貼って植え直した。

前回のトラブルのせいで根が切れているものも多く、タマネギの苗は深く植えないので頼りない。

植え替えた次の日に雨が降った。今度はその雨で苗が浮いてしまった。

このところ良く雨が降る。雨が降るたびチェックが欠かせない。三度植え直したが、今度こそ根が付いてくれますように。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。
送信されたコメントは直ちに反映されません。管理者の承認後に掲載されます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)