新型コロナウイルスに感染した

ついに昨年末に新型コロナウイルスに感染した。

最初は僕に発熱があった。最高は38.9度くらいまでいった。次の日にカミさんに熱が出た。夫婦揃って発熱外来で抗原検査をしたら陽性と診断された。

出掛ける先は畑と少しばかりの買い物先だけなのだが、どこで感染したのか全然心当たりがない。

隔離状態になってしまい、楽しみにしていた京都橘高校吹奏楽部のコンサートに行けなかったのが心残りだ。

僕ら夫婦の隔離が終わった途端に、今度は年寄り夫婦が揃って陽性になった。
僕ら夫婦が感染しているときに、年寄りたちはすぐにそのことを忘れて接触してくるものだから、感染しない方が不思議だ。

年寄りたちは80歳オーバーで基礎疾患持ちなので、写真のコロナ感染症治療薬「ラゲブリオ®カプセル」を処方してくれた。医者が「10万円の薬」と言っていた。

調べるとこの薬は1カプセルの薬価が2,357.80円。1回4カプセルずつ朝と夕に飲む。つまり1日18,870.4円。1瓶40カプセルで5日に渡って服用する。全部で94,352円という高価な薬なのだ。

現在は当面の間、国が買い上げて必要な患者に無料で処方されている。有料だったら「ちょっと待って!」と言っているかも知れない。

年寄りの隔離期間が終わったら息子が少し熱っぽいようだ。普通の家での隔離は難しい。
感染することよりも心配だった味覚障害とかの後遺症が誰もなかったのが幸いだった。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。
送信されたコメントは直ちに反映されません。管理者の承認後に掲載されます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)