いまさらiPhone 12

2016年6月から使っているiPhone SE 第1世代のバッテリーが怪しくなってきた。買ってから6年半経っているから長く保った方かも知れない。

現在のバッテリーの状態は最大容量が84%。だけど減りが速い。寝る前に50%くらいあっても夜中に瞬く間に減って、朝には「省エネモード」にするかと警告が出るぐらいの残量しか残っていない。

カミさんのiPhone SEはもっと早くて、2年ぐらい前に地元の修理屋でバッテリー交換した。だけど「最近減りが速い」と言っているので、交換したバッテリーはあまり良い品質ではなさそうだ。

iPhone SE 第1世代は6年半経って、CPUは7世代も前でスマホ的には随分古い。バッテリー交換はやめて、新しいiPhoneを買うことにした。
スマホごときにあまりお金をかけたくないので、順当に考えれば現行機種のSE 第3世代が候補。だけど前々から次の機種は背面カメラのレンズが複数あるものが良いなと考えていた。

最新機種のiPhone 14は一番安いものでも税込み119,800円。iPhone 13でも107,800円から。さらにその前のiPhone 12なら92,800円から。

「スマホごときにこんなに出したくない!」ということで中古でもいいやと探すことにした。

最初は候補にiPhone 11 ProやiPhone 12 mini、iPhone 12を探した。iPhone 11 Proはカメラが3眼で望遠レンズが付いているのが魅力。iPhone 12 miniはそこそこ安い。
iPhone 12 miniとiPhone 12は2眼で望遠レンズがないが、レンズがf1.6と明るく、暗いところに強いようだ。それにこれからの5Gにも対応している。

なるべく新しい機種の方が長く使えるかもと、明るいレンズ、5G対応、CPUがより新しいということでiPhone 11 Proは脱落。
同じ性能なら画面がでかい方が見やすいだろう。価格が安いことに後ろ髪を引かれつつ後から後悔したくなかったのでiPhone 12一択で探すことにした。

いろいろな中古サイトを巡り、iPhone 12 64GBを候補に絞って探したら、「じゃんぱら」にSIMロック解除済み・未使用品のものが出品されていた。

「未使用品」とは「新品」であるが「新品」ではない。文字通りの「新品」は、一度も客に売られていないメーカー保証付きのもの。

「未使用品」は一旦客に販売されたけど未開封のまま返品されたとか、クルマで言えば新古車みたいなもの。だからメーカー保証はない。「じゃんぱら」の場合、中古なら1ヵ月保証だけど、未使用品は3ヵ月保証してくれるみたい。

じゃんぱらのサイトに写真を掲載されていたので一度はパッケージを開けられているが、本体の液晶面には新品時の保護シートが貼られたままの状態。

バッテリーの状態も100%あり、この端末はNTTドコモからの販売品で、ネットワーク利用制限も一応チェックしたら「〇」だった。

中古ショップによってバッテリー容量が明示してある店とない店がある。ちなみにAppleでのバッテリー交換費用は、現在この機種で9,800円。バッテリー容量が少ないものを買うと後からバッテリー交換費用が必要になるかも知れないので注意が必要だ。

電源を入れたら各国語で「こんにちは」と表示された。最初にしたことはほぼ空だったバッテリーの充電から。

ホームボタンがない機種は初めてだったが、画面下に表示されている太線の辺りを上にスワイプすれば同じ動作ができるとすぐに理解できた。

今のiPhoneは古いiPhoneからのデータやアプリの引っ越しがとてもラクだ。新旧のiPhoneを並べて画面に表示される指示に従って操作をするだけ。
「iPhone データ移行」でググってヒットしたY!mobileの説明ページがわかりやすい。

ただ完全にデータが移行できるわけでもなく、アプリによっては再設定が必要なものもあるようだし、SMSの過去メッセージは引き継いだが、e-mailは引き継げなかった。

データ移行後、SIMを移し替えて電話はできるようになった。しかし、これで終わりではなかった。Wi-Fiでのインターネット接続はできたが、4G回線でのインターネット接続ができなかった。

僕はキャリアにMVNOの「IIJmio」を利用している。IIJmioの場合は、APN設定が必要なのだ。APN設定はIIJmioの「とってもカンタン!APN設定の流れ」にやり方が掲載されている。

これでめでたくiPhone 12ユーザーだ。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。
送信されたコメントは直ちに反映されません。管理者の承認後に掲載されます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)