チタイチ下見

翌週の自転車コミュニティのサイクリングイベント「チタイチ」の下見に出掛けました。「チタイチ」とは、名古屋周辺の自転車乗りの間で知多半島一周のことをそう呼びます。

しかし、朝からいきなり出遅れ、大高緑地公園の駐車場に着いたのは午前8時19分頃。公園のゲートも、駐車場のゲートもすでに開いていました。
開いていたが、「午前8時30分より開門」と看板に書いてあります。だめジャン。本番では集合時間を午前7時20分で予定しているのに間に合わない。

気をとりなおして、とりあえず自転車を車から降ろし、知多半島先端部にある「まるは食堂旅館」に向かってみます。

サイコンを見たら、速度とケイデンスが「0」のまんまです。おかしいな、昨日センサーを付け直して、動作を確認済みなのに。何をやっても「0」のまま。
キャットアイのバカヤロー!役立たずのサイコンなんか矢田川に捨ててやる。

仕方がないので、このまま行くことにします。速度も走行距離も出ないと、なんか張り合いがない。しょうがないので時計を表示させておきます。

大府を過ぎた辺りで、道を間違えているのに気づきました。1kmほど引き返して、予定のコースに戻ります。
あとは道を間違えることなく「まるは食堂旅館」に到着。結構、大きな建物だね。車もいっぱいとまってる。自転車はどこに置くんだろう。

休憩なしで、自分なりにハイペースで走ってきたけど、2時間半くらいかかりました。
9時スタートでは予約した11時に間に合わないね。予約時刻を変更するかな、とか考えを巡らします。

頑張って走ってきたので、右膝に違和感。
今日は「まるは食堂旅館」では食べません。楽しみは1週間後に残しておこう。

豊浜漁港の「魚ひろば」

豊浜漁港の「魚ひろば」をちょっとのぞいて、内海へ向かいます。

内海は海水浴客でいっぱいです。
海の家でうどんを食べます。値段の割りにちゃんとしてる。おいしい。
店主から「どこへ行く」と聞かれました。「大高緑地からぐるっと回って戻る」と話すと、感心してくれました。

野間灯台

野間灯台で休憩。上野間北で国道から逸れて、海岸の道へ出ます。あまり路面がよろしくない。嫌な臭いも漂ってきます。
海面を見ると「なんじゃ、こりゃ」。予定のコースを変更しよう。

右膝が痛くなってきました。左足主導でこいでいると、左膝もおかしくなりそう。

大野海水浴場

常滑も過ぎ、新舞子の手前、大野海水浴場に道をそれてみました。海の家でかき氷を食す。うまい。

新舞子のファインブリッジを渡り、知多産業道路と平行して走る道路を北上します。
ロード2台とクロス1台に抜かれます。ペースが上がらない。

なんとか大高緑地公園に戻ってきました。
駐車場の問題が残っているので、他の駐車場を見に行くことにしました。公園には野球場があり、早朝野球に対応しているはずです。

案の定、野球場の近くの駐車場は、午前6時開場と書いてあります。この駐車場に繋がっているゲートも見に行くことにします。
北ゲートには、午前7時開場とあります。矛盾しているんですけど。

でも、集合場所を変更するだけで済んだ。あとは、右膝が1週間で直っているといいんですけど。

迷走距離:たぶん120kmくらい。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー