知多半島一周・エビフライツーリング

自転車コミュニティのサイクリングイベント。知多半島先端部にある「まるは食堂」へ名物のエビフライを食べに行こうという企画です。
今回は僕が幹事役ということで準備をし、道案内をすることになっていました。

前日は雨模様だったのですが、当日は天候は回復するという情報で決行。直前まで雨が降っていて、雨上がりの濡れた路面の上をスタート。
当初12名で走る予定でしたが、前日にアクシデントがあって走れなくなってしまった方がお一人。彼は車でサポートしていただくことになりました。

待っている間に記念撮影

順調な滑り出しに見えましたが、すぐさま2名ほど行方不明。待っている間に記念撮影をします。

道中で2名がパンク。近くにガソリンスタンドがあったので、エアーコンプレッサーを借りてエアー注入。バルブをアダプターで米式対応にできるようにしておくと、あっという間に充填完了。

「まるは食堂」は人気のお店で、飛び込みだと待ち時間が全然読めない。なので、何日も前に人数と来店時刻を伝え予約してあります。
予定外のパンクでロスタイムが発生したので、予約時刻に間に合いそうになくなりました。ペースを上げて、早く走れる人は先行することに。

まるは食堂

予約時刻を少しオーバーしたかもしれないが、無事「まるは食堂」に到着。
予想通り駐車場も店内の待ちスペースもいっぱいで、本当に予約しておいてよかった。

名物の海老フライ

何とか全員がテーブルの前に集合し、名物の海老フライにありつけました。

みんなでチューブ交換

食後、再スタートのときに3人目のパンク被害者が発生。みんなでチューブ交換。

野間灯台

海水浴場で目の保養をし、冷たいもので腹を満たし、野間灯台、とこなめ招き猫通りを見物。
しかし、新舞子のファインブリッジを過ぎたあたりで、高速組が先に行ってしまい、グループが2つに分かれてしまいました。

常滑あたり

無事スタート地点の大高緑地公園に帰り着きましたが、何故か高速組が後から到着。
スタート時は雨模様だったのが、途中からすごくよい天気。日焼け止めを塗っていなかったので、帰宅したら足が真っ赤になっていました。

迷走距離:107.12km AV:23.25km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー