えびせんの里 美浜本店

2月19日(土)は知多半島の美浜町にある「えびせんの里 美浜本店」へ自転車で行ってきた。
天気予報は晴れ時々曇り。日曜日より天気が良さそう。片道60km弱あるので前日は早めに就寝して、いつもより早起き。
走ったルートは大高に出て常滑へ向かうコースだ。

8時40分頃出発。守山から大高方面へ向かうときは、いつも植田川、天白川に沿って行く。距離は多分長くなるが、信号が少ないし、交通量が圧倒的に違うので安全だ。

天白川を離れると大高駅まで道が狭いところを走る。クルマを後ろに従えて走ることになるが、仕方ない。クルマに抜いて貰えそうなところはなるべく路肩に寄るが、とにかく安全確保重視だ。

110220-01

最初に聚楽園に寄り道。ここは「しあわせ村」という公園になっていて、その一角に大仏様がいらっしゃる。
公園の入り口に「自転車乗り入れ禁止」の立て札があり、近くに駐輪場があった。以前は大仏様の所まで自転車で行けたのだが、最近そうなったのか、自分が気づかなかったのか?

自転車を駐輪してまで行く気はなかったので、大仏様のお顔を拝める階段の下で自転車といっしょに記念撮影。

110220-02

上畑の交差点を右折し、国道247号線の西側を併走する道を走る。この道は道幅や路肩も広く、交通量が少ないので走りやすい。

朝倉駅を過ぎ古見駅を過ぎたところで、西知多産業道路の西側を入る道へ行く。西知多産業道路は軽車両通行禁止なので自転車は走れない。たとえ走れても怖くて走れない。
この道は新舞子まで続く太くまっすぐな道で、交通量は圧倒的に少ない。歩道もなく路側帯だけ。片側二車線ある区間では、わざわざ中央線寄り車線を規制して走れないようにしている。

110220-03

11時頃新舞子に到着。
Perfumeが「ビタミンドロップ」を歌っていた頃、夏の炎天下で汗だくで踊っていたビーチを撮影。こちらの浜辺には寒いのにウインドサーフィンを楽しむセイウチな人たち。

110220-04

常滑では招き猫通りに寄り道。ここは通り沿いの壁面にいろいろな作家が作った、ちょっと変わった(変な)招き猫のオブジェが展示されている。

110220-05

歩道橋の上には巨大な招き猫の頭部があるのだが、後頭部側から行くと少し悲しい。それで前面側から歩道橋に行こうと道を探すが、急な登り坂の脇道しか見つけられなかった。素直に反対側の観光ルートの方から上がった。

こちらの観光ルートは「やきもの散歩道」とか「土管坂」とかがある。道は狭く、観光客がたくさん歩いているので、自転車は走行注意だ。

110220-06

野間駅前の交差手を左折し、坂をひとつ登って下ると西知多道路の美浜インターを過ぎたところに「えびせんの里 美浜本店」があった。

広い駐車場があり、矢印が正反対の方向を指す「バイク自転車専用駐輪場」の看板がある。駐輪場はただの平場なので、スタンドのないスポーツ自転車は駐輪できない。仕方ないので先の看板矢印が示す方向にあるガードレールにくくりつけた。
一応交通整理をしていた方に「安城デンパークのようなスタンド」を提案しておいた。

110220-07

110220-08

「えびせんの里 美浜本店」は商品の販売はもちろんだが、工場見学もできる。といってもガラスごしなので見られる所も限られたとこだけだが。
広い休憩コーナーがあり、なんとコーヒーが無料サービス。小さめの紙コップだが、僕も買い物前にアメリカンを、後にマイルドブレンドを1杯ずついただいた。

110220-09

販売コーナーは常時40種類のえびせんが並ぶらしいが、どれも自由に試食でき、味を確かめてから購入できる。

110220-10

いろいろ試食して、「えびせんいろいろ」と「たまねぎせんべい」をお土産に買った。買い物するとおまけをいただけた。小袋の中身は「えびせんいろいろ」と同じものだった。

帰りは来た道をトレースするように帰ったが、常滑あたりで大好きな「バロー」を発見。
やはり大好きな「アップルデニッシュ」と「コロッケ」2枚とホット缶コーヒーを買って全部で222円。貧乏人の味方です。店先のベンチでちょっと遅い昼食をいただいた。

昨日は午前中良い天気、午後から雲が出てきたりしたが、概ね良い天気。午後になっても黄昏れた感じがなくなってきたのがうれしい。
しかし知多半島は自転車乗りのメッカだねぇ。反対回りですれ違う人、追い抜いていく人(すみません遅いもんで)、挨拶してくれる人、ストイックな人、いろいろ。ロード率、しかもソロ率高い。
もっと暖かくなったら、今度は知多半島を一周することにしよう。

えびせんの里 美浜本店
常滑観光スポット

迷走距離:120.46km Av:20.45km/h

5件コメントがあります

コメント

  • 100km超え

    お疲れさま。
    最近、100km以上を走ってないので、あたしは辛いかも。
    えびせんはうまそうだけど…。

    2011/02/21 09:45 午後:風来者

  • そのかわりスローペースです

    ルートラボで軌跡を再生すると、速度がまるわかり。
    恥ずかしいスピードだね。これでは抜かれるばっかだね。

    いやいやマイペース、マイペース。

    2011/02/21 09:51 午後:なで王

  • そうそう、えびせんの里は

    刈谷ハイウェイオアシスにもお店があるよ。
    近くにお店があるからいいね。

    2011/02/21 10:30 午後:なで王

  • えびせん家族

    自宅から1kmも行かないところに
    えびせん家族という店もあります。
    ここは碧南に本社があるようですけど。

    2011/02/22 09:37 午前:風来者

  • たまねぎせんべい

    実はえびせんの里の「たまねぎせんべい」は、以前食べたものと違っていました。
    以前食べたものは昭和村で買ったもので、えびせんの里と違う食感でした。
    昨年ラグーナに行ったときにも試食しましたが、そこにあったものが近かった。

    「えびせん家族」はどうなんだろう?

    2011/02/22 10:45 午前:なで王

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー