自転車NAVITIME

自転車用のルート検索・案内に特化したスマートフォンアプリ「自転車NAVITIME」をナビタイムジャパンが、東京ビッグサイトで開催されている展示会「第1回スマートフォン&モバイルEXPO」で参考出展しているそうだ。

距離が短い、坂道が少ない、坂道が多い、幹線道路優先、幹線道路回避の5種類でのルート検索ができるそうだ。
ナビしてくれるルートもだが、バッテリーのもちとか、出来栄えが楽しみだ。
サイクリングの場合、ルートの計画もサイクリングの楽しみのうちなので、ただ目的地に行けるだけが目的ではない。ナビして欲しいシーンは、知らない土地で道に迷ったときだけなので、実際に必要かどうか?

スピードメーターを表示したり、目的地までの距離や到着予定時刻を表示したり、自転車NAVITIMEを使って移動した1日あたりの走行距離をリストに登録するようなGPSロガー的な使い方もできるらしい。

夏(たぶん今年の)をめどに、iPhoneとAndroi向けアプリを公開する予定。
価格は未定とのことだが、現在公開中のドライブ用などが月額350円なので、その辺になるのだろうか。

自転車ルート案内に特化したNAVITIME、iPhoneとAndroid向けアプリ今夏公開(INTERNET WATCH)

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー