引っ越しサイクリング

生まれてから長年住み慣れた名古屋を離れ、静岡県掛川市に引っ越しました。
そして6月30日、名古屋から掛川まで自転車で行くことにしました。

静岡県掛川市はカミさんの在所で、普段は高速道路を使って帰省しており、距離は大体150kmくらいなもの。自転車で下道を走っても、今までに150kmを走ったこともあるしと、たかをくくって決行することにしました。
ただ、この半年引っ越しの都合でサイクリングを自重してきたので、もともとない筋肉がすっかり落ちてしまっていました。

ホントは直前まで迷っていたのですが、先に荷物を運んだレンタカーに自転車を2台積むことができなかったので、半ば背中を押された気分でロードバイクだけを残し、決行することにしました。
もし途中でリタイアしたくなったら「輪行すればいいや」ぐらいの気持ちもあったし。

走ったルートはだいたい上の地図のとおり。

7時半頃出発。天候は最初の頃は曇り基調でときどき晴れ。豊橋辺りでは晴天。豊橋から浜松までは向かい風であまりペースが上がりませんでした。
とくに浜松では国道1号の側道(歩道?)を走りましたが、行けども行けども同じ景色で、モチベーション下がりまくり。

潮見坂トンネル過ぎあたりから弁天島へかけて高架下を走ることができ、クルマも少ないし、ずっと海が見えるので楽しいかな。途中セブンーイレブンのあたりで堤防に出て休憩しました。

名古屋から豊橋までは何度も走った道なので、記憶をたぐりながらでしたがスムーズに行くことができました。
豊橋から先は未知の地だったのですが、ルートラボのbigtownさんの地図を頼りに走りました。とても助かりました。

120708-01

磐田市と袋井市の境あたりで見かけた恐竜。

袋井の辺りで薄暗くなってきたので、ライトをセット。
このあたりまで来れば土地感が多少あるので、知らない裏道を避け国道1号に出ることにしました。

目的地の到着は午後7時半過ぎ。12時間ちょいの行程でした。
motionX-GPSをセットしたのですが、豊川辺りからルートの記録が止まっていました。タイムだけは記録されていたのに不思議。

迷走距離:158.86km Av:18.90km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー