可睡斎

10月21日と27日に袋井市にある可睡斎というお寺に行ってきました。

本当の目的地は近くにあるイオン袋井店の自転車売り場へ買い物に行くため。ところが、自転車売り場がリニューアルのため20日で閉鎖、26日からオープンという間の悪いタイミングで、2回行くことになってしまいました。

掛川から袋井へは車なら国道1号で行きます。だけどバイパスと合流するところとか、自転車で走りにくい区間もあります。

引っ越して間もないので、いろいろ安全な道を探しているところです。
それで掛川市内は市内を流れる逆川沿いに走り、21日は愛野駅経由袋井市役所回りの南側ルート、27日は国道1号の北側ルートで行きました。

可睡斎へ行くには北ルートの方が1.8kmほど距離が短い。一部国道1号の歩道を通ることになりますが、大部分は車の来ない農道なので気楽に走れます。
南ルートは基本車道なので、スピードを出すことができます。

121027-02

北ルートの途中、国本近くにあったコスモス畑。

121027-01

この日はカミさんと一緒に行ったのでした。

121027-03

可睡斎境内案内板。
この時期の可睡斎は特に何もない。牡丹が有名らしいので、その頃にも来てみたい。

121027-08

3回さすると福を授かる「おさすり大黒」。

121027-04

可睡斎本堂。

121027-06

秋葉総本殿三尺坊大権現御真殿。

121027-07

御真殿の中に飾ってある天狗様。

121027-05

秋葉山は火の神様だからか巨大な火箸とスコップがありました。

121027-09

お寺の門前に手作りアイスクリーム工房のお店があり、ジェラートを食べてきました。目的の何割かはこれだったりして。

ジェラートは種類がいろいろあり、シングル350円、ダブル400円。シングルを注文しましたが、おまけにちょっぴり他のものを付けてくれます。
21日は可睡ぼたん+パッションフルーツ(上の写真)、27日はりんごミルク+ラムレーズン。シングルでもボリュームあるので十分です。

可睡斎

10月27日の迷走距離:35.59km Av:14.79km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー