天浜線原谷駅

せっかくの3連休だが天気が悪そうだ。
下の地図のルートで小國神社(おくにじんじゃ)へ行く予定をしていたが、今にも雨が降りそうな雲行きだったので、途中の天浜線原谷駅まで行って帰ってくることにした。

天浜線原谷駅というのは、天竜浜名湖鉄道天竜浜名湖線の駅で「はらのや」駅と読む。2004年にテレビドラマ「WATER BOYS2」で「姫乃駅」としてロケされた駅なんだそうだ。

逆川の土手の上を走っていたら、ポツリポツリと雨が降ってきた。あわてて自転車を止めてiPhoneの防水のためにTOPEAK ライドケースのカバーをかける。
このカバーは装着しても画面のタッチができるということだが、僕がやると反応が悪い。指紋認証はもちろんできないのでパスコードを入力するが、受け付けてくれない。家に戻ってから試すと、何故か反応がいい。なんで?現場で使えないのでは意味ないじゃん!
画面が見にくくなる上にホコリが吸着しやすいのも残念なカバーだ。

逆川の堤防から国道1号線をまたぐ場所がどうなっているか気になっていたが、そこは歩道橋だった。一応スロープがついているが、これは押して昇降するためのものだ。

131102-01

天浜線に沿って走るまっすぐな道は「田園滑走路」と呼ばれているらしい。3kmくらいの直線があるが、桜木駅のあたりは路面が悪い。滑走路という名にふさわしいのはいこいの広場駅のあたりからだ。

131102-02

原谷駅へ行くには県道272号線から入る。古い木造の駅舎は無人駅。

131102-03

駅舎正面に「登録有形文化財」の標識がある。

131102-04

昭和10年(1935)に建てられたそうだ。

131102-05

帰りは同じ道を辿る。このあたりは右側に田んぼが広がり、「田園滑走路」という感じ。左側は天浜線の単線の線路。この日はあいにく電車には出会わなかった。昼間は1時間に1本の割合で運行されているらしい。

結局この日は雨はたいしたことがなく、午後には晴れ間もあったようだ。小國神社まで充分行けた。

迷走距離:24.23km Av:16.89km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー