聖地巡礼・葛飾柴又

3月16日(日)にももいろクローバーZのライブ国立競技場大会に参戦したのですが、帰りに規制退場や観客の多さを考えると、新幹線最終に間に合わない可能性が高いと思えました。
で、東京で一泊しました。そして、ついでにもう一日都内で遊んでいくことにしました。

ももいろクローバーZのテレビ番組「ももクロChan」で「ぶらり高城れに・フーテンの高さん」と題して葛飾柴又を訪れる企画を放映していました。
東京に来ることはあってもあまり行かない場所だし、よい機会と聖地巡礼に訪れることにしました。

東京は色々な鉄道会社が乗り入れていて、よそから訪れると非常にわかりにくい。路線もそうですが切符の購入でさえ躊躇します。
それに改札口も切符に優しくない。電子マネーカードが主流になり、切符を通すことができる改札口が少なくなっているのです。切符の入れ口がないものだから右往左往してしまいます。

娘は名古屋市交通局のmanacaを持っていたので、東京で使えるPASMOと同様に使えるらしく、ラクをしていました。
僕は名古屋に住んでいるときも市内の移動は自転車だったので、電子マネーカードなど持っていませんでした。ですが、東京で電車を利用するのならPASMOが必要です。1枚買ってチャージしました。

140317-01

聖地巡礼という同じ考えのモノノフはやっぱりいます。柴又駅に着いたとたん、駅前にあふれるカラフル集団。彼らはどこへ行くにもももクログッズを身に纏っています。普段着にならないとブーブー言っているのに、そんなことないじゃないの。ある意味頭が下がります。

このライブ期間中に葛飾区を訪れたモノノフはかなりの数のようで、葛飾区のFacebookでも話題に取り上げられています。

140317-02

駅前の寅さんのモニュメント。駅からでてきたら、まず一緒に記念写真をパチリ。撮影する人が入れ替わり後を絶ちません。

140317-03

駅前の土産物屋さんの店先には「ももいろクローバーZ(紫)高城れにさんお買上!!」のPOPが。れにちゃん「金のうんこお守り」をお買上になられたようです。

140317-04

帝釈天参道の入り口。「柴又のおもちゃ博物館」も気になりましたがパス。

140317-05

往復この道を歩きましたが、帰りには新たなモノノフであふれていました。

140317-06

帰りに店先で天ぷらを揚げていた「大和屋」さんで天丼を食べ、「とらや」さんで名物の草だんごを土産に買ってきました。草だんごは賞味期限が翌日までなのでご注意を。

つづく

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー