「Cling Cling」

Perfumeの20枚目のシングル「Cling Cling」が昨日リリースされました。
もちろん5月にはAmazonに予約していましたが、いつもフラゲ日に配達されるのに、今回は1日遅く昨日届けられました。

140717-01

リリースは変則的で、特典DVDとブックレットが付属する「完全生産限定盤:おっきいハコの中仕様」と特典DVD付属の「初回盤」が予約販売され、「通常盤」は16日から発売開始されました。

「完全生産限定盤」と「初回盤」はメーカー出荷を終了し、流通在庫分しかないそうです。欲しい人は店頭で見かけたら即ゲットをお勧めします。リリース1週間くらい前にAmazonでは「完全生産限定盤」の予約が終了し、倍くらいのプレミア価格が付いていました。

業界ではCDリリースは複数種発売が一般的になっていて、コアなファンは複数買いを誘導されます。Perfumeは昔からCDの内容は同じで、特典だけ差を付けています。純粋に音楽だけが欲しければ「通常版」だけを買えば良いので選択しやすい。

自分は1枚しか買いません。だから、Perfumeの場合はDVD付きだと値引きがあり、「通常版」と価格差が少ないので、いつも「初回限定盤」と決めています。
ももクロちゃんの場合は、「通常版」と「限定盤」でCD内容が異なるので、すべての曲が揃う「通常版」にしています。

140717-02

「完全生産限定盤」はBOXケースに入っており、表面は3D仕様になっています。「おっきいハコの中仕様」というのは「Cling Cling」の歌詞の中に、『♪おっきいハコの中 背の高い生物がたくさん』というフレーズがあるので、これに由来していると思います。

おっきいハコ・・・プレミア感があって良いんだけど、ただ、イレギュラーになるような大きい箱にされると保管時に非常に困ります。CDラックに並べにくいんだよね。

ブックレットはメンバー3人が「Cling Cling」MVの世界で撮影された40ページのカラー写真集。

新品のCDをケースから取り出すときは、いつも緊張します。ケースにしっかり嵌まっていて、盤が割れそうで心配になります。

最初にDVDの方から観ました。DVDのメニューに「Play All」がありません。ムービーを1つずつ観なきゃならないので、ちょっと面倒。

「Perfume FES!! 2014」のダイジェスト版は東京スカパラオーケストラなどとコラボしたステージが収録されていて、生演奏生歌が新鮮。
9nineと一緒に踊る「Puppy love」はフル尺で入っており、あ〜ちゃんと妹のちゃーぽんの涙顔が印象的。ふたりとも実に楽しそうなのが微笑ましい。

『西脇家メモリアル「スパイス」「SHINING☆STAR」』はPerfumeと9nineの曲で、あ〜ちゃんとちゃーぽんが入れ替わってパフォーマンスをしています。

「初回盤」も特典DVDが付属しますが、「完全生産限定盤」のDVDと収録内容が若干異なります。西脇家メモリアル「スパイス」「SHINING☆STAR」の映像が含まれません。

「Cling Cling」のMVは、香港か中国か?というような世界が描かれています。この美術セットは映画「不夜城」や「キル・ビルVol.1」「THE有頂天ホテル」などで美術を手がけた、種田陽平氏が担当されているそうです。
そして、このセットは「東京 原宿アストロホール」で作られ、7月15日・16日の2日間限定で一般公開されました。

7月14日にこのセットで行われたスペシャルイベント「Perfume “Cling Cling” World」が生配信され、そのアーカイブを「GyaO!」で7月31日(木)23時59分まで無料公開されています。

自分も生配信時に観られなかったので、さっそく「GyaO!」をのぞいてみましたが、残念ながらMacでは観られませんでした。
iPhoneユーザーなので、iOS用GyaO!アプリで前半部分だけ観ることができました。生配信では30分のはずですが、後半は公開されていないのか見つけることができませんでした。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー