50T用フロントディレーラー台座

前々回のエントリー「フロントディレーラークランプ TK-180」のつづき。

自転車屋さんへGIANTの50T用フロントディレーラー直付台座の取り寄せ依頼をする前に、GIANTのサポートに電話で問い合わせをしました。
2004年のフレームTCR HYBRIDにアウターギア46Tで換装したいことをあらかじめ伝え、2点の疑問をたずねました。

1つは、50T用FD台座の部品番号。
もう1つは、GIANTの2014年ラインナップの中にTCX SLR2というシクロクロスがあり、アウターギアが46Tなので、これのFD台座が流用できないか。

最初のサポートのお姉さんの回答は、部品番号は教えられない、TCX SLR2のFD台座が流用可能かどうかわからないので折り返し電話するとのこと。

しばらくしたら、たぶん技術の人と思われる男性から電話がありました。
この方は、50T用で46Tに対応するかはわからないが、部品番号はあっさり教えてくれました。
部品番号が一般に知れ渡っても何も問題ないと思うし、第一、自転車屋さんへの発注も間違いなく、しかもスムーズだと思いますが。ねぇGIANTさん?
そして、TCX SLR2はそもそも台座取り付け位置が下がっていて、台座の流用はできないそうです。

140531-01

自転車屋さんに先週水曜日に注文し、翌週金曜の夜に入荷連絡の電話をいただきました。そして、さっき貰って来たところ。
前回は1週間で取り寄せできましたが、今回は10日もかかりました。

ラベルには「50T」の表記があります。バーコードのあるラベルには「50/53T」と表記されています。53Tのアウターギアまで対応できるなら、最初からこれが標準品でよいと思うのですが。

値段は前回から消費税が上がった分だけアップし540円でした。市販パーツより安くて助かります。

140531-02

左(Fの刻印がある)が52/53T用で、右(Gの刻印)が50T用。
フレーム取り付けネジ穴の位置から、50T用の方が下がっているのがおわかりでしょうか。重ねて見た感じでは3mmくらいは下がっていそうです。

実は52/53T用のFD台座にはトリプルギアのクランクを付けていて、これの大ギアは50Tでした。その時のディレーラーの取り付け位置は一番下ではなかったのです。
50T用FD台座でディレーラーを一番下に取り付ければ、46Tの大ギアに対応できそうな、そんな期待をしているのです。

GIANTサポートに問い合わせ前にネットで調べていて、DEFY2用の部品番号はわかっていました。形状や刻印が同じなので共用部品かと思っていたら、伝えられた部品番号は違っていました。
確かにラベルには「TCR」の表記があります。微妙に寸法が違うのでしょうか?

2件コメントがあります

コメント

  • GIANTのサポート番号を教えて貰えますか?

    2019/10/10 11:41 PM:福岡

  • > 福岡さん

    サポート番号は知りません。
    部品の取り寄せは自転車屋さんでしかできないので、取り寄せて欲しい車種と年式を伝えれば良いのではないですか?

    2019/10/14 01:30 PM:なで王

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー