アナと雪の女王

今週の月曜日にTOHOシネマズ 浜松で「アナと雪の女王」(日本語吹替版)を観てきました。

公開10週目で観るべき人は観ちゃったからか、平日11時45分からの回だったからか知りませんが観客はそんなに入っていませんでした。多分20人もいなかったような。
前の方のど真ん中に席を取ったら、目の前にあるのはスクリーンだけで、人の頭がないので気分は貸し切り状態。

封切り前後は全然興味はなかったのですけど、松たか子の歌声がネットで話題になって、それで動画を見て、ちょっと興味が出てきました。
さらに、ももクロちゃん達が「雪だるまつくろう」を歌っているのを見聞きしたりして、俄然スクリーンで観たくなってしまいました。

映画はテンポも良く、途中飽きさせることもなく、あっという間に1時間42分が経ちました。
「雪だるまつくろう」って、その1曲で数年分の時間の経過と主人公達の心情や状況が表現されていて、切なくなります。劇場内が暗くて良かった。

久し振りに劇場で映画を観ましたが、行って良かったと思える映画でした。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー