夕方サイクリングの盲点

7月17日(日)は出そびれてしまったので、夕方涼しくなってから出撃することにした。
17時前出発。まだ陽射しはあったが、台風が近づいているせいか少し雲が多い感じ。大きな雲に太陽が隠れると暑さが和らぐ。

明るいうちに帰るつもりだったので、家から比較的近い庄内緑地公園まで、矢田川河川敷と庄内川サイクリングロードを通ってのポタリングだ。
庄内緑地公園に着くと、僕と同じように涼しくなってから走り始めたと思われる、ロードの方が数名、サイクリングロードを周回していた。
公園のサイクリングロードは20km/hでの走行を推奨しているが、皆さん明らかにそれ以上のスピードで走っているね。22km/hで走っている僕を抜いていくので確実だ。

2周回ってから帰ることにした。
帰りは庄内川サイクリングロードから矢田川へ行かず、味鋺経由勝川橋を渡ることにした。

しかし、味鋺辺りから腹が減ってきた。力が出ません。ハンガーノックだ。
晩飯前なので、なんとか我慢して家にたどり着いたが、夕方のサイクリングは、補給してから出掛けるべきだったと反省した。

迷走距離:31.70km Av:17.88km/h

関係ないけど、この日の午前中に鍋屋上野浄水場で不発弾の処理があった。前日砂田橋の交差点を通ったときに、交通規制の立て看が出ていた。無事に処理できたみたいだね。よかったね。
さらに関係ないけど、ちょうどこの日の「たかじんNO MANEY」で田母神さんが出演してて、自衛隊の不発弾処理は素手で行っていて、手当ては750円だと言ってた。

gooニュース

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー