ピアノ線チーズカッター

朝食はいつも食パンをトーストして、スライスチーズとかいろんなものを挟んで食べています。

そんなある日、かかりつけの医者が「体をアルカリ性にせよ」と言います。

それで、いろいろ食物の特性を調べたら、スライスチーズはプロセスチーズなので、あまりよろしくないらしい。ということで、チーズはナチュラルチーズに切り替わりました。

ところがナチュラルチーズはブロック状になっていて、毎朝薄くカットすることになりました。
ナイフで切ると刃にくっつくし、薄く切るのが難しい。

141114-01

で、ググると、やっぱり世の中にはチーズカッターとか便利なツールが存在します。しかし、近所のホームセンターには置いていない。
それで、そんなに高いもんじゃないから、ひとつ適当なものを取り寄せました。

柄はステンレス製の板で、波状になったピアノ線が張られています。

141114-02

こんな風にカッターを横向きにしてスライスします。
スルスルとピアノ線がチーズに食い込み、なんなく切れます。

最後の方は指でつかえるので、チーズの方をちょいと持ち上げてやるとキレイに切断できます。

141114-03

スライスされたチーズの表面は波状になります。
ナチュラルチーズはスライスチーズよりずっとうまい。

そして、またひとつ便利になりました。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー