知多半島広域農道

今年の4月に知多半島をサイクリングしたときに、知多半島広域農道をほんの少し走った。
ちゃんと走っておきたかったので、出掛けてきた。

今日はスタート時間が遅かったので、あいち健康の森公園からのスタート。
下の地図は推奨コース。実際は迷走に次ぐ迷走で、走ったルートと細かな部分で違っている。

ここのところ、ずっと天候不順で、今日は雨の心配がなそうだということで出撃したのだが、走り出したらポツリポツリ。これぐらいなら結構なお湿りで、てな具合だったので気にせず行く。
しかし、佐布里池に出るのに、ショートカットしようと思って、逆に余計に走ることになってしまい、1時間も掛かってしまった。

110828-01

佐布里池。このころは雨が降ってもおかしくない空模様。

知多半島広域農道はアップダウンの連続で、上の地図の標高グラフでは大した高低差が出てないですが、ルートラボのサイトで見ると櫛の歯のようです。
実際40km/hオーバーが出るような下り坂の次は、ヘロヘロな登り坂。まるでジェットコースターのよう。かんかん照りの天候だったら、かなりきつかったと思う。

夏草が生い茂り、道幅が狭くなっている所も。9月18日はトライアスロンの大会があるようで、通行止めの予告案内看板が出ていた。大会前には、少しは草を刈ったりするのかな?

110828-02

美浜パーキングエリアあたりに着いた頃にはすっかり良い天気になり、ドリンクも切れてしまった。
コンビニか自販機があったら水分補給と決めていたら、ちょうど「ジョイフルファーム鵜の池」の前に自販機を発見。
時計を確認すると、14時を回ったところ。ついでにここで昼食を採ることにした。

110828-03

ここのレストランで食べた肉うどん。650円。

食事をしながら、このまま師崎まで行っても、クルマを止めたところへ戻る時刻が遅くなりそうな気がしてきた。
それで師崎へ行くのはあきらめ、少し引き返して河和へ出て、半田回りで帰ることにした。

ところが、来るときはアップダウンの連続でペースが上がらなかったのですが、帰り道はずっと平坦なので、すこぶる快調。
師崎へ行っても遅くならなかったかな、という気もしてきた。師崎方面へ向かうロードの方にも何人か会ったりするので、ちょっと後悔。

結局、駐車場へは16時30分頃到着。久し振りのサイクリングなので、まあ、このくらいで勘弁しておこう。
しかし、今日は海に来てすっかり山遊び。海を見るシーンが全然なかった。

110828-04

きょうの御褒美。明治エッセル・スーパーカップ「超バニラ」。

迷走距離:69.94km Av:19.65km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー