ベネッセから図書カードを送ってきた

7月に「ベネッセ個人情報流出事件」で対応についてという、お詫びのようなものが届きました。

その後、500円分の図書カードが欲しいか、それともその500円分を財団法人「ベネッセこども基金」を設立するから寄付するか、という二者択一のお伺いの手紙が来ました。

お詫びをしたいのか何なのかさっぱりわからないので、「図書カードをください」と返信しました。

141117-01

今日、その図書カードが届きました。

ベネッセの対応がグチャグチャしていて、いまいちスッキリしない不信感だけが残りました。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー