FTPした画像をライブラリーに一括登録

他のブログからWordPressサイトへお引っ越し。記事やコメントは何とかなります。
画像ファイルは使っていたブログによってダウンロードできたりできなかったりします。FC2はダラダラと表示されるだけまし。JUGEMは何ともならない。でも、まあ何とかなります。
ファイル名もそれぞれ付け方のルールが異なるから、記事の編集にあわせて、年/月のフォルダ分けして整理し、ついでにファイル名も一定のルールでリネームしたりします。

ダウンロードした画像ファイルを一括でWordPressサイトへFTPします。だけどこの方法だとメディアライブラリーに紐付けされないから、後々利用しにくい。

そこで、メディアライブラリーに一括登録してくれるプラグイン「WordPress Flash Uploader」が活躍します。

インストールし、有効化すると「メディア」メニューに「WP Flash Uploader」と「Sync Media Library」が追加されます。
「Sync Media Library」を選択すると、画面にリストと「Import files to Media Library」というボタンが表示されます。これをクリックします。

先人のブログでは、サムネールが作成されないと書かれていましたが、2014年11月25日に更新されたばかりの最新バージョンの3.2でやってみたら、サムネールも作成されました。
最初にライブラリを表示させたときにいくつか表示されないものがありましたが、画面を別のページに切り換え、再び後から見たらちゃんと表示されていました。

便利なプラグインを作ってくれた作者に感謝。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー