新木津用水

9月11日(日)は木曽川まで自転車で行ってきた。
木曽川犬山緑地へ行くには、いつもは、春日井から尾張広域緑道で行くか、旧国道41号線で行く。
で、今回は新しいルートを開拓しようと地図を眺めていたら、木曽川犬山緑地あたりから春日井の朝宮公園まで用水路が繋がっているのに気づいた。
この用水路は新木津用水(しんこっつようすい)と呼ぶようだ。

用水の両岸とも道があるところもあれば、片側だけ、一部両岸とも通れないところもありました。一般道であったり、歩行者自転車専用道だったり、広い道だったり、狭い道だったり。
往復とも同じルートを走ったのだが、この道でクルマに遭遇したのは2〜3度程度。一般道と交差する場所は当然何度かある。大口町あたりでは同じような道幅の交差点に一時停止の標識がないところが2〜3ヵ所あり、注意が必要。
信号交差点も少なく、スムーズに走ることができ、尾張広域緑道よりスピードの出せる場所もあり、結構おすすめかも。

110911-01

こんな直線ではスピード出せる。右側のフェンスの向こう側が用水路。

110911-02

合瀬川、五条川と合流する大口町中小口あたり。

110911-03

木曽川右岸河川敷サイクリングロード。左の建物は「すいとぴあ江南」。天使のはしごが見える。

110911-04

行きは曇っていたけど、帰りは天候が回復してきた。

110911-05

小さな幸せ。信号待ちの時に急いで撮ったのでちょっとピンボケ。

迷走距離:80.44km Av:18.54km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー