豊川稲荷 厄払いツーリング

先日のパンク大魔王の降臨を憂い、豊川稲荷へ厄払いツーリングへ行くことになりました。
参加者はチャリ友4名と僕の5人。

スタートは、豊田・水源公園の駐車場。
コースは矢作川を南下し、天神橋東から鴨田町へ、県道26号を欠町で左折、くらがり渓谷方面へ行きます。

くらがり渓谷の手前で県道334号へ。ここまではずっと昇り。峠の手前で12%の表示がありますが、マイペースで登れる坂です。

杣坂峠

頂上の杣坂峠(そまざかとうげ)はちょうど岡崎と豊川の境。
ここから道幅の狭い林道となります。対向車も多いし、坂もけっこう急です。慎重に駆け下りて豊川市内へ。

豊川稲荷できつねうどん

まず三河一宮の砥鹿神社を参拝し、つづいて豊川稲荷を参拝。
門前の商店街できつねうどんの昼食。

帰りは国道1号に出て、旧東海道を走ります。
天候は晴れたり曇ったり。日に当たると暑いが、風もほどよくあり、風が抜けていくと気持ちいい。
途中の本宿でダレてきたので休憩。コカコーラでドーピングしたら足の復活を実感。

さっそく参拝のご利益があったのか、この日は誰もパンクすることなく無事デポ地に帰り着くことができました。
お疲れ様でした。

迷走距離:96.77km AV:21.3km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー