BANANA号(2)

自転車は、いろいろなメーカーで作られたパーツを寄せ集めて組み立てられている商品だ。ほとんどすべての部品を自社設計している自動車とは違う。
自転車メーカーはたいていの場合、フレームの設計と製作、クランクや変速機などの既成パーツの選定、そして、それらの組み立てをしているようだ。
だから、個人でも組み立ての知識と道具さえあれば、部品を集めてきて自転車が作れるのだ。

自転車パーツには用途や仕様により、色々な規格や互換性があり、そこのところを押さえてパーツを揃えないと、無駄な費用を掛けることになってしまう。
フレームによって取付可能なパーツも異なるので、最初にフレームを手に入れることにした。

2006年12月、サイクルスポーツ誌に名古屋市内の自転車屋さんの年末セールの広告が出た。その広告に、ちょうど自分の身体のサイズにあったロードバイクのフレームが特価品で掲載された。
それがGIANTのFS TCR HYBRID。2004年モデルの型落ちだったが、なんと定価の1/3程度の価格。カラーの選択の余地はないけど仕様に問題なし。
現品限りの商品なので、他の人に先を越されてはならないと、セールの初日、開店と同時に入店しゲットしたのだった。

三河湖サイクリング

計画では自分でできないことや専用工具のいる作業は自転車屋さんにお任せし、あとは自分で行うつもりだ。
例えば、コラムカットは素材がカーボンで失敗したくないし、カット用の工具も必要だった。
ホイールも流行の完組みホイールでなく手組みホイールにしたくて、ホイール組みのスキルがないので自転車屋さんにお任せすることにした。

フレームを手に入れてから少しずつ部品を買い足していった。
自転車屋さんからだったり、通販だったり。通販の時はなるべく送料が無料になるように、金額をまとめながら。

フレームに合わせて調達しなければならないパーツは、ボトムブラケット(BB)とフロントディレーラー、シートポストなどだ。
BBはシェル幅やねじ山のサイズにより、フロントディレーラーは取り付け方により、シートポストは直径により、それぞれ種類がある。
ちなみにFS TCR HYBRIDフレームは、BBはシェル幅68mm(JIS規格)、フロントディレーラーは直付け、シートポストは直径27.2mmだった。

駆動部であるコンポーネントのメーカーはシマノ、カンパニョーロ、スラムが3大メーカーだ。やはり価格的にリーズナブルなのはシマノだろう。
しかも、それぞれにグレードがあり、価格が天と地ほど差がある。シマノのロードバイクパーツでは下から2300(当時は2200)、SORA、TIAGRA、105、ULTEGRA、DURA-ACEといったグレードがある。
BANANA号はシマノのTIAGRA。下から3番目のグレードだ。上位グレードに比べ安価であることと、このグレードから変速レバーがデュアルコントロールレバーであること、BB&クランクがホローテックだったことで、TIAGRAにすることにした。

坂に弱いのでチェーンリングはトリプルの非力仕様だ。クランク長も身長に合わせて165mmのもの。
さらにスプロケットは14-25Tのジュニアカセット。どこまで非力なんだよ、という軟弱仕様だ。市販車だとトップスピードが11Tや12Tが多いのだが、僕の脚力では踏めそうにない。踏まないギアを付けておいてももったいないので、9段すべて使えるようにするためのチョイスだ。

でもBBとブレーキ、ハブ、チェーンはグレードをちょっとおごった。
BBは互換性があり、価格が安いULTEGRA。走れなくても止まることは重要なので、ブレーキもULTEGRAだ。そしてハブはより回転性能が良いんじゃないかと105にした。チェーンはピカピカの銀色が良かったのでXTRグレードだ。

佐布里池

ホイールは群馬県にあるサイクルショップ タキザワに注文した。
タキザワはリムとハブ、スポークの3点を購入すると、ホイールの組み立て料金が無料になる。しかも当時DT SWISSのRR1.1というリムが他店に比べめちゃくちゃ安かった。リムテープもおまけで付いてきた。
発注時に自分の体重やどんな乗り方をするとか好みを書いて注文。僕の乗り方では今まで振れ取りが必要になったこともなく、一度、追突事故で前輪の振れ取り修正をしただけだ。

同時に組み立てに必要な工具も揃えていった。
滅多に使わない工具、高価な工具、それらが必要な作業は自転車屋さんに任せるからパス。よく使う道具やメンテナンスで使う工具を重点に、自転車専用でなくても安価に代用できる工具があれば、これらで揃えた。

やっとパーツや工具が揃い、組み立て始めたのは2007年9月頃になってからだった。

BANANA号(3)につづく

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー