ラグーナ蒲郡

3月27日(日)は大府市にある「あいち健康の森公園」から「ラグーナ蒲郡」の往復を自転車で走ってきた。
MotionX GPSで記録した走行ルートはこちら。相変わらずの迷走振り (^^;)ゞ
下の地図は反省を踏まえての推奨ルートだ。

BANANA号をクルマに載せて「あいち健康の森公園」へ。駐車場は7時から21時まで無料で利用できる。10時45分頃には駐車場はいっぱいだった。

「あいち健康の森公園」を出発。国道366号線に出るまでの道はアップダウンが結構ある。帰りにここを登るんだと思うと少しげんねり。実際、疲れた脚にこたえた。

110328-01

刈谷へ渡り、県道50号線を南下。日曜日の交通量はそれほど多くなく、走りやすい道だ。
高浜、碧南を抜け、矢作川を渡って西尾へ。初めて走る道ばかりだから、ときどきiPhoneで現在地とルートをチェック。もうMotionX GPSは手放せない。

天気予報では風はそこそこの風速のはずが、沿道の幟がバタバタとなびいている。それでも追い風なのでスイスイ進む。最初の予定では「一色さかな広場」へ寄り道するつもりだったが、一色に着いたのは正午過ぎだったのでパス。蒲郡を目指す。

西幡豆を過ぎると登坂車線のある峠がある。今日一番の難所だ。
13時過ぎに蒲郡競艇場に到着。この辺りで行きも帰りも迷走したが、国道23号線は交通量も多く、路肩や歩道も走りにくかったので避けるのが無難。

110328-02

「竹島水族館」の前を通り「ラグーナ蒲郡」に着いたのは14時前だった。

110328-03

「ラグーナフェスティバルマーケット」の駐輪場にBANANA号を止め館内へ。学校が春休みのせいか人の多いこと。

110328-04

110328-05

館内では座って食べられるスペースが無さそうだったので、「まぐろ卸問屋 フクトミ水産」で「海鮮どんぶり弁当」を買って、屋外のテラスのテーブルでいただいた。
海側の方が陽当たりが良いので、冬場はこちらで食べた方がいいね。僕は日陰で食べたので寒かった。

110328-06

少し周りを散策してから帰路に。途中、幡豆の峠でアクシデント。
下り坂で振動があると、サイコンのセンサーの傾きがずれて、マグネットに接触するようになる。自転車を止めて調整してやるんだが、開きすぎると関知しない。近すぎるとスポークがセンサーを巻き込んでしまい、センサーを吹っ飛ばしてしまった。なかなか嵌められなくて、元に戻すのに5〜6分ロス。

風はさらに強くなり、帰路全体にわたり向かい風。ペースが上がらない。吉良で大きく道を間違え、刈谷に入ったときには18時を過ぎていてライトを装着。また遅くなってしまった。

110328-07

今日は「ラグーナ蒲郡」でお土産を買ってきた。「海鮮焼工房」の「玉ねぎせんべい」。
えびせんの里」でも「玉ねぎせんべい」を買ったが、「えびせんの里」のものは「パリパリ」、「海鮮焼工房」は「サクサク」といった食感で、どちらかというと「海鮮焼工房」が好み。店内どれでも3つで1050円、1つで367円。

迷走距離:113.10km Av:19.21km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー