ロジクール・ワイヤレスマウス M235

マウスを1回しかクリックしていないのに、ダブルクリックしている事態が発生してしまいました。
どうやらマウスが壊れたらしいようです。

僕はMAC使いなので、マウスを代えるとすればApple Magic Mouseなんだろう。
でも、調べると、絵を描いたり、グラフィックの作業では使いにくいらしい。

で、ロジクールのM235にしました。

121026-03

Apple Magic MouseのようにBluetoothではないけれど、小型の受信機をUSBに差し込むワイヤレスだし、コンパクトなボディに、電源は単3電池が1本で軽いし、電池も1年くらい保つらしい。

センサー方式はレーザーグレードトラッキングというよくわからないものですが、光学マウスのように赤や青に光ったりしない。全然光ったりしないんだけど、ちゃんと動く。
ソフトウェアとか何もインストールしないで、ただUSB受信機を差し込むだけで使えるようになるのもいい。

なにより良いのはAmazonで982円で買えたこと。

121026-04

使い始めて2ヵ月近くなりますが、最初こそ違和感がありましたが、今ではすっかり手になじみ、トラブルもなし。
こんな値段でワイヤレスマウスが手に入るんだったら、もっと早く買えば良かった。

<2013年2月23日追記>
2013年2月21日に3本目の電池に入れ替えました。入れ替えた電池は手持ち在庫なので新品ではありません。
単純計算で2ヵ月で電池1本の消費ですが、最初の電池は3~4ヵ月保ったような。参考までに。

100均のバッテリーチェッカーでチェックすると、ほとんど針が振れません。電池がなくなると、ポインタが突然フリーズしたように動かなくなります。
電池蓋を開けて、いったん取り出しはめ直すと2、3日使えるようになったりしますが、だんだんこの間隔が短くなっていきます。

1年も電池は保たなかったが、とりあえず他のトラブルはないから良しとしておきましょう。ちなみに使ってないときに電源スイッチを切ったことはありません。常時ONで使用。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー