掛川市政10周年記念祝賀まつり・夜の部

10月31日(土)に掛川の中心部で開催された「掛川市政10周年記念祝賀まつり」の夜の部にも行ってきました。

連雀通りを西へ向かいましたが、日中と同じように見物客が多い。しかし、日中とは屋台を曳く祭衆のテンションが違います。観ている方もテンション上がります。

151031-14

左は葛川、右は中央一丁目の屋台。

夜は何れの屋台も煌煌と灯りがともり華やか。人混みを縫うように西へ西へと屋台を追います。

151031-15

菊浜の屋台。

151031-16

紺屋町(こうやまち)の屋台。

151031-17

左は中町、右は葛川の屋台。白頭鷲は住民の手作りだそうです。

151031-18

肴町(さかなまち)の屋台。

151031-19

三社祭礼囃子豊会の屋台。

151031-20

研屋町(とんやまち)の屋台。

151031-21

151031-22

左は倉真、右は新盛社(田中)の屋台。

151031-23

151031-24

屋台がすれ違うときに激しく囃子を打ち合う。

151031-25

151031-26

倉真の屋台は上下に練り、人一倍エキサイトしていて面白かった。

151031-27

城西の屋台。これは山内一豊と千代さんかな?

151031-28

本郷西の屋台。

151031-29

沖之須の屋台。

151031-30

151031-31

ふたたび中町の屋台。

151031-32

左は中町の屋台。右の奥は連雀町の屋台。

151031-33

連雀通りには露店がいっぱい。

151031-34

アナ雪の綿菓子。

151031-35

ついでにライトアップされた掛川城。

閉会式の時刻がとうに過ぎていましたが、屋台の曳き回しはまだまだ終わる気配がない。
夜風が冷たくなってきたし、祭を充分に堪能できました。もう帰ろう。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー