満勝寺から浜松御前崎自転車道を走る

11月21日からの3連休の天気予報では、21日だけ天候が唯一良さそうだったので、この日にサイクリングに出掛けました。

朝、カミさんに海方面へ行って写真を撮ると言うと、一緒に行きたいと言います。RX100を買ってからカミさんがFZ200を使うようになり、あっちこっち行って撮影するようになったのです。

ルートは上内田から菊川堤防を南下、潮騒橋に出て浜松御前崎自転車道を走ります。弁財天橋まで行き、横須賀から西大谷ダムを経由して掛川市街へ帰ってきます。

浜松御前崎自転車道は3連休だから、きっとキレイに砂が取り除かれているだろう、という思惑。
上の地図は実際に走ったルートです。

151121-01

久しぶりに通る青田トンネル。

151121-02

カミさんは周辺の雰囲気がお気に召したようで、ここでしばらく撮影大会をすることになりました。

菊川に出るとうっすらと富士山が見えます。
菊川堤防を南下している途中で、途中に掛川市一番のイチョウの木があるお寺があったことを思い出し、寄り道することにしました。

151121-03

イチョウの木がある満勝寺の山門。

151121-04

石段を登ったところにお目当てのイチョウの木がありました。

151121-05

ありましたが、来る時期が遅かったようです。

151121-06

すっかり葉が落ちて丸坊主。樹齢300年の立派なお姿を拝見したかった。残念。

151121-07

このお寺は1446年に建立されたとか。

151121-08

本堂では法要中のようでした。

満勝寺を後にし、国道150号に出て、国道沿いにあったサークルKで食料を調達。

151121-09

潮騒橋の西側のたもとで昼食会。

151121-10

天気が良いのでのんびりしてしまいます。
まったりしてると、隣に座っていたカミさんが、飛び出すようにいきなり立ち上がりました。

151121-11

お昼のお相伴に来たのか、背後にネコちゃんが来ていました。

151121-12

しばらく藪の向こう側にいたけど、ちゃんと撮影しようと回ったら、逃げていってしまいました。

151121-13

潮騒橋の上はあいかわらずトラ柵が並べられていました。

151121-14

カミさんが潮騒橋で撮影している間に、自転車道の先へ行き路面のチェック。予想通り砂がなくなっていて走ることができそうです。

151121-17

実際シルバーウィークの時よりも路面がきれい。歩いた方が安全と思われるような場所はほんのわずかでした。

151121-15

海がキラキラ光り、気持ちが良い。

151121-16

カミさんは砂浜にまで出て、何やら撮影していました。

151121-18

波打ち際ではトリさんが波と戯れていました。

151121-19

途中砂浜で釣り糸を垂らす人をポツポツと見てきましたが、弁財天橋近くに来るとSUVが大量に砂浜に出ていました。

151121-20

無事に終点予定の弁財天橋に到着。

151121-21

浜松御前崎自転車道をここで離脱し、横須賀市街を抜けて県道409号を北上します。

カミさんの乗っているLakesideにはフロントバスケットを付いていて、坂道が心配でしたが、自分よりずっと余裕ありそうに登っていきます。

151121-22

しかし、西大谷ダムで休憩したときにトラブル発生。
カミさんの自転車が何かに当たったか、テールライトをスポークに巻き込んで破損。使用不能になってしまいました。

この先にまだトンネルを通過しなければならないので、応急処置に自分のヘルメットに付けていた自作テールライトをカミさんのヘルメットに移植。

県道409号は小笠山をかすめて行きますが、内陸側の坂より海側からの坂の方がダラダラ登っていくのでまだラクです。
先日息子と反対側から上ったんですけど、普段運動していない息子にはきつかったかなとちょっと反省しました。

151121-23

峠を越え、下ったところにある山の中のお茶屋さん「やまき」さんに到着。
地元の自転車乗りのホームページで紹介されていて、一度食べてみたいとずっと思っていたのです。

151121-24

皮にお茶や米粉が含まれていて、表面がほんのり緑色。少し渋みがあり、もっちりした食感。中はあんこ、カスタードの他に、11月限定でお茶あんが選べ、1個130円。

11月から3月下旬までの期間限定販売で、僕らは11月限定のお茶あんを食べました。店先の縁台で食べてたらお茶もサービスしてくれました。

土日は野菜の販売もしていて、ミカンが150円でビニール袋いっぱいに詰め放題。もちろんミカンも買ってきました。

151121-25

帰り道にドラッグストアへ寄って空を見上げたら、何本もの飛行機雲が描かれていました。

151121-26

秋の日暮れは早い。

迷走距離:53.90km Av:13.72km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー