誰でもカモ~ン!~ただし、ホワイトベレーの方に限ります~2014

前回からのつづき。

立川からは多摩モノレールの立川北駅から上北台へ行きます。そこから西武ドームまでは西武バスがイベントのための臨時バスを運行してくれていました。

140426-11

上に見えるのが乗ってきたモノレールと駅。下のバスはこれから乗車する西武バス。フロントガラスの乗車口側に「ももいろクローバーZ 西武ドームコンサート 様」と表示されています。

バス停には長い行列ができていて、13時13分の始発には満員で乗ることがでませんでしたが、2本目のバスには乗ることができました。
西武ドームまでは3.3kmくらいで歩いて行けなくもないですが40分くらいはかかります。実際途中で歩いているモノノフの姿を見かけました。

140426-12

13時40分頃西武ドームの駐車場に到着。上北台でバスを待っている頃は、雲が出てきて風も吹き始めていましたが、西武ドームに到着したときには天候は持ち直していました。

140426-13

駐車場にはモノノフさんの気合いの入った玉ちゃん仕様ランボルギーニ・カウンタックが。外観の特長から25thアニバーサリーモデルだと思われます。

140426-14

まずはC駐車場で本人認証からスタート。ここでIC会員証と運転免許証などの確認書類で本人チェックされ、手首に認証済みバンドを巻かれ、座席チケットが発行されます。
貰った座席チケットは、アリーナですがかなり後ろの方のようです。

140426-15

物販会場も同じ場所にありますが、物販は前もって整理券が必要なため参加できません。CDやQuick Japanは購入できたようですが、明日の旅に荷物になるのでパス。

140426-16

次にD駐車場のファンクラブブースの抽選会場へ移動。抽選の1等賞は、好きなLIVEに1年間に3回招待して貰える回数券が当たります。しかし、結果は参加賞(スマホ用の壁紙画像。なんか画像が怖いんだけど)でした。

140426-17

いよいよ入場開始。カラフルな大集団がゾロゾロとゲートに吸い込まれていきます。今日の入場者数は3万オーバー。このイベントでは入場や会場内ではホワイトベレーの着用が義務づけられています。

さて、イベントはいつものライブ同様のがっつりパフォーマンスと緩い感じの茶番ありで楽しめました。と言いたいところですが、自分的には半分楽しめた感じ。

席の場所のせいか年齢的なせいか、自分に問題があることなのかかわからないのでお断りを入れて、まず音が反響しすぎて話している内容がわかりません。みんなは笑っているので聞き取れているんだろうなぁ。
歌っているときにメンバー名を連呼し始めると、歌とコールが反響しまくり内容もリズムも混沌として、もはやカオス。

次に、後ろの方の席なのでステージはおろかメンバーの姿も何も見えません。まあ、これはある程度わかっていたことなので我慢しましょう。でも、ステージ両サイドに大きなスクリーンがありますが、これも人垣で見えないのです。

だから、耳も目もダメダメな二重苦のなので、感じるのは空気のみ。
たまにメンバーが会場内を回ってきてくれるのが救いなのですが、スタンドばかり向いていないでこっちの方も向いてよ。後ろ姿だけなのも辛い。

極めつけはライブ終了後の規制退場で、順番は一番最後なりました。

140426-18

終わってから30分くらい経って、やっと外へ出たら駅前広場に人が溢れかえっていました。
見られない聞こえない帰れないの3拍子揃って、恐るべし西武ドーム。

140426-19

こういうときは交通系ICカードを持っていると切符を買う必要がないから便利だね。何とか改札をすり抜けるとホームにも人がいっぱい。
写真の左の方に急行が2編成止まっていましたが、すでにギュウギュウ詰めの満員で、この状態で発車時間まで長時間待たされます。右側は先発の各駅停車の車両が入ってくるのを待っている状態。このとき改札口は入場を既に止められていました。

ホームに入ってきた各駅停車で19時半頃に西武球場前駅を脱出。途中で急行停車駅で乗り換えた方が早く池袋に着けると気づき乗り換えます。
今夜の宿泊地・蒲田に着いたのは21時を回っていました。

140426-20

夕食は山田うどんで。山田うどんもももクロちゃんと接点があります。

山田うどんはももクロちゃんの大きなライブで出店したり、「みんなの山田うどん: かかしの気持ちは目でわかる!」という書籍ではチーフマネージャーの川上氏が「ももクロに必要なことは、全て山田うどんで学んだ」というインタビューが掲載されているらしい。

蒲田駅前に山田うどんがあってよかった。というか宿泊場所を決めるときに織り込み済みなのですが。もうひとつ聖地巡礼ができました。

140426-21

「パンチ」を食べずに「野菜うどん」を注文しました。聖地巡礼と言いながら邪道だね。
「野菜うどん」はうどんの上に野菜炒めが載っているという感じのもの。最後まで冷めずに熱々。

ライブ会場で巻いた認証済みバンドが外せずに、ずっと手首に巻いたままでした。手でちぎれそうになかったので、このお店でハサミをお借りしました。ありがとう山田うどんさん。

つづく

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー