さよならぼくたちのようちえん

芦田愛菜っていう女優さんをご存知ですか?女優っていっても、まだ6歳なんだけど。
昨年の4月〜6月にかけて放映された「Mother」というドラマで、
「お母さん、どうして迎えに来てくれないの?継美待ってるのに」「お母さん、もう1回誘拐して」
って全国の大人を泣かした、しかも当時は5歳だったあの天才子役だ。

で、3月下旬にスペシャルドラマ『さよならぼくたちのようちえん』(日本テレビ系)が放映されるそうだ。
6歳での主演は日本のドラマ史上最年少らしい。
脚本・監督・プロデューサーも「Mother」のときの制作スタッフなので、期待できる。これは是非とも見なくちゃ。放送日はまだ未定らしいので、忘れないようにしなきゃ。

ところで、愛菜ちゃんのお誕生日は6月23日で南野陽子さんと同じ、っていうのは知っていたけど、出身地も兵庫県で一緒なんだね。普段は関西弁だけど新横浜を過ぎると標準語しかしゃべらないらしい。

「さよならぼくたちのようちえん」公式サイト
・Yahoo!ニュースの記事

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー