秋葉山本宮秋葉神社下社への道 Time-lapse Cycling 8

7月8日(土)は浜松市天竜区春野町にある秋葉山本宮秋葉神社下社までサイクリングに行ったはずでした。
ところがどっこい、曲がる場所を見落としてしまい通過してしまったのです。

走ってきたルートは上の地図の通り。

通過してしまってからおかしいなとは薄々気付いてはいました。
しかし、今回のルートは標高グラフがM字型の登坂ルートで、秋葉山本宮秋葉神社下社はMの真ん中あたり。

右側の縦棒の下から出発し、通り過ぎて左の縦棒を下っている途中まで来てしまったので戻る気になれませんでした。
戻る気以前に、戻っていたら走行距離100kmオーバーは確実だし、下った道を再び登りたくない。

HDR-AS100Vでタイムラプス撮影してきましたので、坂の雰囲気を味わって欲しい。

この日もとても暑い日で、春野町の道路に設置されていた温度表示も32度を表示していたくらい。ミネラルウォーターは3回も補給しました。

でも、32度を表示していても山の中はそんなに暑くは感じませんでした。下の方も道路のまわりが田んぼだと、水が張られた水田の上を風が通り抜け、そういうところは意外とさわやか。

走った信州街道は、道がキレイな割にクルマも少なく、とても走りやすい道でした。
最近同じ道ばかり走っていて、本当に久し振りに初めての山道を走り、サイクリングを満喫した気分になれました。

慣れない山行きと厳しい暑さのせいか、それとも年のせいか、とっても疲れました。
秋葉山本宮秋葉神社下社へはいつかまた、できれば涼しいときにリベンジしたい。

迷走距離:85.41km Av:17.52km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー