自作ウインドジャマーを改良

先日行ったサイクリングで、外部マイクと同時に自作したウインドジャマーも使ってみました。

171003-03

使用するマイクロホンがT字型なのに、

171003-11

フェイクファーの縫い方がいわゆる普通の袋の縫い方。

マイクの網目部分が縫い目に掛からないように被せると、中で位置がズレてしまいます。口の紐もほどけやすく、どうもしっくりこない。

171013-01

そこで、縫い糸を一旦ほどいて、上の右側の図のように縫い直しました。

171013-02

縫い直した状態。

171013-03

ファーが表に来るようにひっくり返してマイクを入れてみました。

171013-04

こちらは反対側。

マイクがウインドジャマーの中にしっくり収まって調子よさそうです。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー