ももクロ夏のバカ騒ぎ2014 日産スタジアム大会 ~桃神祭~LV参戦

7月27日(日)、ももいろクローバーZのライブ「ももクロ夏のバカ騒ぎ2014 日産スタジアム大会 ~桃神祭~」のライブビューイングに参戦してきました。

140727-01

参戦地は名古屋の「TOHOシネマズ名古屋ベイシティ」。名古屋在住の娘たちとは、最寄り駅のあおなみ線荒子川公演駅ホームで待ち合わせ。
前日は暑かったが、今日は道中の安城あたりでは雨が降る程の、晴れたり曇ったり時々雨といった天候で、ホームにも風が吹き抜けのんびりゆったりと待つことができました。

140727-02

「TOHOシネマズ名古屋ベイシティ」はイオンモール名古屋みなと本館とは道を隔てた東側に併設された施設です。

開場時間は4時頃なので、その時間まで4階にある「おひつごはん四六時中」という和食のお店で遅い昼食を取ります。

昨年のライブビューイングでもイオンモール大高に娘たちと行きましたが、その時も「四六時中」でお昼にしました。おいしくてお値段がリーズナブルなお店です。
みんなで「うなぎおひつごはん」を食べましたが、娘たちも喜んでくれてよかった。

140727-03

4時過ぎに劇場に入ります。開演時間の4時半になると日産スタジアム・アリーナの映像がスクリーンに映し出されたのですが客が一人も入っていません。
どうやら現地は雷雨で、安全のために屋根がある席以外は客を入れていなかったらしい。1時間遅れの5時半から開演するとアナウンスがあります。

スクリーンはずっと客席を俯瞰で映していて、徐々に席が観客で埋まっていきます。雨はやんでおらず、時折雨筋が映ると結構激しく降っているように見えます。

オープニング前にメンバー紹介がステージのディスプレーに流れます。その時のBGMはプロレスファンやモノノフには「天龍のテーマ」として認知されているようですが、僕にとっては大好きな高中正義さんの「THUNDER STORM」。

この後、雨が上がり日産スタジアムの空に虹が架かるのですが、「THUNDER STORM」はアルバム「虹伝説 THE RAINBOW GOBLINS」の収録曲。素敵な偶然をひとり密かに楽しみました。

今回のライブは祭りというテーマで神社のステージセットに5億円掛けたとか、花柳社中や阿波踊り、よさこいなどなど一挙に600名以上の踊り手が登場し、パフォーマンスする様は圧巻でした。
もちろんももクロちゃんのパフォーマンスも十分楽しませてくれました。ステージ上も雨で濡れていてスリップとか心配したのですが、そんな心配も吹き飛ばすかのようなステージでした。

「ももクロのニッポン万歳!」で、しおりん「ジュースお代わりいいですか?」モノノフ「いいよー」の掛け合いが、何故か今回はツボにはまってうけました。

スイカや綿菓子や焼きそばを食べながら歌うステージに、ネットで批判する方もおられるようですが、それもももクロ、それもライブと思います。
自分も昔は音楽を楽しむならレコードやCDだと思い、ライブに積極的ではありませんでした。今はライブはライブの楽しみ方があると考えが変わり、参加しなかったことにちょっぴり後悔しています。

昨年の「ももクリ」の時も開演時間が遅れ、ライブビューイングはお尻がぶつ切れ終了になりました。今回もそれが心配されましたが、ちゃんとステージ終了後のLV向け挨拶映像もありました。
ネットの情報では日産スタジアムは音出し規制で21時までのようですが、LV会場は21時半まで押さえてあったらしい。

年末の「ももクリ2014」は12月24・25日の2Daysで、さいたまスーパーアリーナで行われることが発表されました。
現地で参戦したい気持ちもありますが、LVで娘たちを連れて行ってあげる方が有意義かなと思っています。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー