ZOZOMAT

昨年(2019年)の7月に予約した「ZOZOMAT」が今年に3月にやっと届いた。

記事を書くのが遅くなってしまったがレポートする。

「ZOZOMAT」は、スマホを使って足のサイズを計測するツール。
「ZOZOTOWN」で申し込めば無料で手に入れることができる。

シートは4つ折りに折りたたまれた紙製のもので、広げると写真のような図が描かれている。

まずアプリをダウンロードする。アプリはiOSとAndroidに対応している。

アプリを起動したら下のメニューから「計測・その他」をタップする。

写真右の画面は既に二人分の計測が終わった後の画面だが、「計測する」ボタンをタップすると画面はカメラモードになり、後は画面の指示に従って作業する。

足を緑色のエリアに置き、スマホをかざしアプリに表示される円とシートの円を一致させる。
合わせるのは結構難しいが、一致できると次の指示に進む。

写真のような感じでシートの円に描かれた色ごとにカメラをかざしていく。それぞれの色でちゃんと測定できると次の色を指示される。

全部の色で測定が済むと計測完了。次にもう片方の足を計測する。

計測結果は3Dデータで、足型の画面をドラッグすると画面はグルグルと回り、色んな方向から見ることができる。

「足型について詳しく見る」ボタンをタップすると詳細データを参照できる。

相性の良いシューズを見る」ボタンをタップするとお勧めのシューズを提案してくれる。
自分の場合、いつも履いている靴より0.5〜1cmほど大きめの靴をお勧めされたけどどうなんだろう?

このシートで靴を買うかどうかは別にして、自分の足の状態を知るのは良い。送料も含めタダでシートは手に入るので話の種に面白いかも。
ZOZOTOWNにアカウントを作らなければならないので抵抗がある人いるかも知れないが、今のところDMとか来たことがないのでわずらわしい経験はない。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー