かわせみ湖を周回してきた

今日(3月15日(月))、太田川上流にある太田川ダムまでサイクリング。おととしの6月に行って、今回で2度目。ダム湖のかわせみ湖をぐるっと周回してきた。
周回といっても一番短い2.5kmのコースだけど。

掛川からのサイクリングルートは上の地図の通り。帰りはほぼ同じルートを辿り、掛川市内に入ってからは一部違う道で帰ってきた。

天浜線の掛川市役所前駅周辺は菜の花が咲き始め、だんだん春の訪れを感じる景色になってきた。

田園滑走路を走っていたら、細谷駅のすぐ西側に新しい道路を作っていた。地図を確認すると県道271号の延長のようだ。

線路の向こう側にも道路ができていて、多分踏切ができるのだろう。

太田川ダムの管理所でトイレを借りようとしたら、何と1月から閉鎖中だった。貼り出された案内によると1km程先に公衆トイレがあるようだ。

たまたま屋内から所員が出てきたので、ダメ元でトイレを借りたいと告げたら「ごめんなさい」と言われた。

仕方がないのでかわせみ橋まで行くと、ここのトイレは廃止されていて、さらに先の「片吹の郷」という駐車場まで行かないとトイレはないようだ。

西向きトンネルの手前に「片吹の郷」があった。

トイレの建物は古そうな感じだったが、トイレはキレイだった。しかし、何故か手洗い場がない。

かわせみ橋まで戻り、湖の周囲を回ることにした。

かわせみ橋から大井川ダムが見える。

しばらく進むと右手に杉沢橋が現れる。この橋を対岸に渡る。

杉沢橋を渡ってすぐ右に曲がる。この先は歩行者と自転車のみが通行可能だ。

軽いアップダウンとクネクネと曲がりながら、だんだんとダムに近づいていく。

ダムの脇に休憩できるところがあった。

休憩所からの湖の眺め。

ダムの上を渡ると管理所の前に出る。

帰りは下り坂なので、あっという間にアクティ森に到着する。
アクティ森はウイークデイだと八角庵は営業していない。山里の市で清見みかんと甘夏を買ってきた。

ヤマハのピアノ工場脇を通ったら、垂木川土手にも菜の花が群生していた。

迷走距離:64.90km Av:17.11km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー