来たぜ国立〜!!!!!

今日(10月8日)はももいろクローバーZのライブDVD/Blue-rayのリリース日。
フラゲはかないませんでしたが、発売日当日に「ももクロ春の一大事2014 国立競技場大会〜NEVER ENDING ADVENTURE 夢の向こうへ〜」がAmazonから届きました。

注文履歴では配達日が「10月9日〜」と表示されていたから遅れることは覚悟していました。しかし、昨夜発送完了メールが来たので、朝からワクワクして待っていました。

141008-01

商品本体が6個くらい入りそうなでかい箱でやって来ました。こんなでかい箱では宅配業者のトラックの手配がままならないだろうと想像できます。
パッケージがでかい、というのは前々からの情報で知れ渡っていましたが、罪作りなサイズです。

141008-02

このBlue-rayは今年の3月14日・15日の2日間、国立競技場で開催されたライブを収録したもの。
自分は2日目に娘と一緒に現地参戦し、ライブが終わった帰り道にはライブBlue-rayが発売されたら絶対買うぞ、と決意したほど感動したライブでした。

自分が注文したのはBlue-rayの初回限定盤。
薄い外装フィルムを外すと中身はさらに「MOMOIRO CLOVER Z」と印刷された透明スリーブで覆われていました。

141008-03

中身は、上から封入特典のCDとメッセージカードが入ったパッケージ、ピンクはライブの模様を撮影した写真集、ブルーは大型ポスター、その下が本体のBlue-rayが入ったパッケージです。

141008-04

CDとメッセージカードが入ったパッケージ。
左の封筒の中にはメンバーそれぞれからの胸熱なメッセージカードが5枚入っています。

CDは「ももいろパンチ」から「泣いてもいいんだよ」までのシングル曲全13曲を収録。ライブ2日目を収録した「Live Recording CD」です。

とりあえず、このCDから聴き始めました。ももクロは大きなライブでは生歌、生演奏が基本。メンバーや観客のコールが入り、ライブ当日の圧倒的な迫力が伝わってきます。
初回限定盤だけの特典で、一般発売がないのがもったいない。聴いていると目に熱いものが。このCDだけで初回限定盤を購入して良かったと思います。

141008-05

Blue-rayが入ったパッケージの表紙。

141008-06

本体のライブが収録されたBlue-ray。Blue-ray版は4枚構成ですが、DVD版は6枚構成です。
ライブ本編7時間24分+特典映像55分、全部で8時間19分の大作なので一気には見られそうにありません。
楽しみはボチボチと味わっていきたい。

今見たら、Amazonではプレミア価格なしに初回限定盤を扱っています。リアル店舗でも在庫のあるお店もあるようなのでまだまだ手に入りそうです。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー