ソフトシリカ 園芸用

ダイコンの種を撒くときに「ソフトシリカ ミリオン」を土に混ぜた。思いのほかダイコンがよくできたので、他の作物にも使うようにしている。

「ソフトシリカ ミリオン」は、珪酸塩白土という白い粘土鉱物。これを土に混ぜると根張りが良くなるといわれているので試しに使ってみた。
ホームセンターなどで1kg入りのものが600円くらいから900円くらいで販売されおり、気軽に使うにはちょっと高い。

ググると「ソフトシリカ 園芸用 20kg入り」という商品が楽天市場で送料込み4,280円で売られていた。

「ソフトシリカ 園芸用」と「ソフトシリカ ミリオン」はどう違うのか?どちらもソフトシリカ社の製品で、ホームページにも同じもので、ミリオンは家庭園芸・一般家庭向け、ソフトシリカは生産者・プロ向けだと記載されている。

じゃあ、同じ20kg入りの「ミリオン」が「ソフトシリカ 園芸用」より倍くらい高いのは何故?という疑問がわくが、それは置いといて、「ソフトシリカ 園芸用 20kg入り」を注文してみた。

楽天市場の井出商会というお店に午前中に注文。翌日の午後には、佐川のお兄さんが配送伝票が貼られた土のう袋を持ってきた。

土のう袋を開けると中には紙袋に入ったソフトシリカ。

残っていた「ソフトシリカ ミリオン」と「ソフトシリカ 園芸用」を並べて比較してみた。

左が「ソフトシリカ ミリオン」、右が「ソフトシリカ 園芸用」。ホームページに書かれていた通り、どちらも同じに見える。

今回はマルチに開けた植え穴にソフトシリカを投入。土とよく混ぜてからダイコンの種を撒いた。

種まきしてから13日目。スクスクと育っているようだ。

同じように「ソフトシリカ ミリオン」を入れた小松菜。ソフトシリカのお陰なのかな?

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。
送信されたコメントは直ちに反映されません。管理者の承認後に掲載されます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)