ファイン イオンドリンク

昨日のサイクリングで、「クラシエ スポーツウォーターNa」と一緒に買った、もうひとつのドリンクを、やっと試すことができた。
さて、ご紹介するのは「ファイン イオンドリンク」という名前の粉末ドリンクだ。
「株式会社ファイン」という会社を初めて知ったのだが、ホームページを見ると40年も前から健康食品やサプリメントを研究開発・製造・販売をしている会社のようだ。

110829-01

「0」の文字が大きくデザインされたパッケージには「糖分ゼロ」とあり、これが売りのようだ。
最近新聞などでも「ペットボトル症候群」が大きく取り上げられているが、スポーツドリンクや清涼飲料水などを大量に摂取し、糖分の取りすぎで急性の糖尿病になる人が多くなっているらしい。
このドリンクなら安心して水分補給できる、ということだろうか。

さて、この「ファイン イオンドリンク」も15リットル分なのだが、「クラシエ スポーツウォーターNa」よりもさらにお安く、なんと399円。これも売り出し商品のようなので、普段の売価は違う可能性がある。
5リットルに換算すると133円。500ccあたりでは13.3円だ。

110829-02

箱の中は3連結した小袋が10個入っている。1つの小袋は500cc用。携帯して外出先でドリンクを作るのに便利そう。

1袋あたりの内容量は1.4g。いままで使ってきた中でも極小だ。こんなんで他と同じ性能が期待できるのだろうか?

110829-03

「TOPVALUスポーツドリンク〈レモン味〉」と比べても袋の大きさははるかに小さく、風邪薬と同じくらいのサイズ。

栄養成分表示は、1袋(1.4g)当たり/熱量:2.1kcal/たんぱく質:0g/脂質:0g/炭水化物:0.53g/ナトリウム:251mg/糖類:0g/カルシウム:10mg/カリウム:102mg/マグネシウム:3mg/食塩相当量:0.6g/クエン酸:330mg。
電解質濃度は、●陽イオン(mEg/L) Na+:21/K+:5/Ca2+:1/Mg2+:0.5、●陰イオン(mEg/L) Cl-:16.5/citrate3-:10/lactate-:1。
パッケージに表記はないが、メーカーの通販サイトには「ハイポトニック」と書かれている。

栄養成分表示は、500ccの場合。他のドリンクは1リットルの場合が多いので、2倍にすると同じ尺度になる。カロリーがさらに少ないですねぇ。他の数値は似たようなものだが。
電解質濃度の数値は「TOPVALUスポーツドリンク〈レモン味〉」とほぼ同じだ。

粉はほんの少し溶けにくい感じ。でも粉の量が他に比べかなり少ないので、気にするほどではない。
味はごく薄いグレープフルーツ味。ほんのりとした甘みもある。くせもなく飲みやすい。
1袋500cc分、サドルバッグに邪魔にならない大きさ、飲みやすい口当たり、ちょっと気に入った。値段はとても。

<2013年3月11日追記>
500ccごとに個包装されていて重宝しているのだが、注意点がある。この粉末は空気に触れるとドロドロになって固まってしまう。
3連に包装されているので、切り離すときや保管に気をつけないと、イザというときに使えない。
丁寧に切り離しても、全部ではないが、一部固まっているものもあった。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー