iTP SA2 Eluma用眩惑軽減庇のDIY

LED懐中電灯の光を正面から見ると、とてもまぶしい。まともに見られないくらいまぶしい。はっきり言って迷惑です。そのくらいまぶしい。

自転車にライトを取り付ける場合、当然下向きに付けるのですが、それでも正面から見ると結構光が眼に飛び込んできます。これを少しでも防ぐための有効な手段は、ライトに庇を付けることです。
先人たちは色々な工夫で庇を自作しておられます。

サイクルベース名無し・LEDハンディライト用眩惑軽減庇

上のWEBページを参考に、iTP SA2 Eluma用の眩惑軽減庇を簡単に、しかも安価にDIYしてみました。

101030-02

揃えた材料は、100円ショップ「ダイソー」のものだけ。
・詰替容器<化粧ボトル・ケース入り>・・・ケースに40mlの化粧ボトルが3個入ったもの。
・台所用アルミテープ/サイズ:約7cm×2m

作業用の工具は、
・小型刃のカッターナイフ。デザインナイフがあればなおよし。
・ハサミ・・・アルミテープの切断に使用します。

1,ボトルの首部分を切断し、ライトにはまるサイズに穴を加工する。

ライトの先端部の直径は約26mm。ボトルの直径は約27.5mm。
iTP SA2 Elumaは先端部から4.5mmくらい入ったところに溝が切られています。この溝を庇の固定に利用します。
ボトルの穴をライト先端部の直径より微妙に小さくして加工します。
その穴に無理矢理ライトを挿入。そうするとボトルがたわんで、パチンという感じで穴の角がライトの溝にはまります。バンドなど他のものの必要がなく、スマートに庇を固定できます。
穴は現物合わせをしながら、徐々に拡げていくのがコツです。ボトルは3個あるので、失敗しても3回までチャレンジできます。

101030-03

101030-04

2,ボトルの側面を庇の形状に切断する。

ボトルの材質はポリプロピレンなので、簡単にカッターナイフの刃先が入ります。
ボトルの底の部分を1/3ほど残し、ライト挿入口側に向かって斜めに切り込んでいきます。まあ、形は好みでお好きなように。
ライト挿入口側は10mmほど残しておきます。あまり少ないと、ライトが外れやすいと思います。

ボトルの底部分を1/3ほど残しておくことで、庇の形が崩れにくい、庇の長さの割りに前方からライトの発光部がより隠せる、先端部が光り横からの視認性が上がる、といったメリットがあります。

101030-01

3.ボトルの外側と内側にアルミテープを貼る。

ボトルの先端部を少し残すようにアルミテープを貼ると、先端が光り、横からも視認できるようになります。
どこをどう貼るかは好みで。でも貼っておかないとボトル全体が光ってしまい、走行中自分自身がまぶしい。身近なところが明るいと、照らされた路面が暗く感じます。

101030-05

101030-06

作業時間は小1時間ほど。材料費も税込み210円なのでコストパフォーマンスは良い。
あとは耐久性ですが、材質が柔らかいので、何度もライトの脱着を繰り返していると取り付け部の穴がグダグダになりそう。それに、サドルバッグに入れているときなど保管時に変形しそうです。

私の場合は、庇をライトのテールスイッチ側に被せ、その状態でライトに付属していたケースに入れ、さらにコンビニ袋に入れてからサドルバッグに放り込んで持ち運んでいます。

101030-07

最後に、このページを参考に自作されても結果を保証するものではありません。あくまでも自己責任で・・・とお約束のお断りで、お好きにどうぞ。

3件コメントがあります

コメント

  • 興味深いアイデアを公開して下さり有難う。
    も一つアイデアを!
    庇の位置を変えるために、たとえば10倍のサイズ(長さでなく全体です)ならどうか、
    逆に1/10サイズならどうか考えてみてください。
     考え尽くせば実用新案もあるかもw
    「作図法 拡大」で検索したら参考になりそうな こんなの https://www.shinko-keirin.co.jp/keirinkan/tea/sho/jissen/sansu/201506_2/images/image03.jpg

    2017/05/18 11:06 AM:まじ

  • >まじさん

    コメントありがとうございます。
    最近は自転車用ライトに懐中電灯を使用しておらず、庇も使っていません。
    正面からライトを見て、LED素子が中心にあり丸見えなものは、防眩対策は難しいようです。

    2017/05/18 11:17 AM:なで王

  • ライトはリフレクタータイプが分かり易いですが、LEDからの直射光だけ制御すればよく、リフからの反射光はすでに制御されているので考えなくて可。
    あと私のメールアドレスはダミーです。返信されても接続してないので読めませんw

    2017/05/18 11:17 AM:まじ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー