台風一過の矢田川右岸CR

台風15号が通り過ぎた9月22日の矢田川右岸サイクリングロードの様子だ。

110922-01

110922-02

自宅近くの千代田橋から小原橋の間を見てきた。千代田橋の橋の下あたりから小原橋方向は、400mくらいが砂に埋もれてしまっていた。これでは自転車は走れない。

110922-03

その先は冠水している場所もあり、水たまりに取り残された小魚の死骸がいっぱい。
出会った人の話では、前日には鯉とか大型の魚も取り残されていて、バケツなどで川に戻したとか。

110922-04

メダカのような小さな魚が群れで取り残されている。

110922-05

水の被った草むらは川下に向かって草がなぎ倒されていた。

110922-06

いろいろな漂着物に混じって自転車のバスケットも。

110922-07

草の生えていない広場には土がえぐられてできた大きな窪み。

サイクリングロードは砂で覆われた場所が断続的にあり、自転車が走れるようになるまでに時間がかかりそうだ。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー