saitoimport 冬用サイクルグローブ

指先に穴が開いたモンベルの「ウィンドストッパー サイクルグローブ」の補修はあきらめ、先日の引っ越しの時に捨てちゃいました。
でも、段々と寒くなってきたから早めに新しい冬用グローブを調達しました。

今度のは、「saitoimport(サイトウインポート)冬用サイクルグローブ」というやつ。
サイクルベース名無しにsaitoimportの夏用グローブが紹介されていて、安かったのでAmazonで検索してみました。
ジャージ、レーパン、グローブとか色々取り扱っていて、どれも安そう。

121026-01

で、購入したのが1,980円の「冬用サイクルグローブ」。今まで使っていたモンベルのものが4,000円以上してたから半額以下。
商品についていたタグには「AERO TEX」「waterproof(防水)-windproof(防風)-breathable(通気性)」と書いてあります。
内側も起毛になっていて暖かそう。手のひら側のパッドにはGELが入っているようです。

最初に見つけたときは黒もあったのだけど、1週間くらいで売り切れて、グレーしか注文できませんでした。
サイズは4サイズありますが、僕は手が小さいのでいつもSサイズ。届いたものをはめてみたら、横はフィットしていますが、指がちょっと短い。モンベルのものよりちょっとタイトかな。
寒いときは薄手のインナーグローブを入れるのですが、ワンサイズ上の方がよかったかもしれない。

121026-02

親指と人差し指の股部分が補強されていてこの部分だけは丈夫そうだけど、前のグローブは指先が先に破れました。
今度のは指先が薄く感じるから、もっと早く穴が開きそうです。

「saitoimport」はAmazonと楽天市場にストアあるそうです。
Amazonでは現在売り切れになっていますが、「saitoimport」のホームページには10月30日頃に再入荷予定とあります。

<2013年2月14日追記>
最近自転車に乗っていません。散歩使用の感想で恐縮ですが、指先が冷たい。保温性が悪いというか、なかなか暖まってくれません。使い古したモンベルのウィンドブレークグローブの方が暖かいです。
冬用グローブは出費を渋っちゃダメということかも。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー