こころ旅

俳優・火野正平さんが日本中を自転車で訪ねる「にっぽん縦断こころ旅」という番組。2011年から春・秋と休憩を挟みながら放送されている。
現在沖縄を訪れているが、2月3日でとりあえず終了らしい。静岡や愛知などまだ走っていない県もある。来るのだろうか?(お便りは募集している)

火野正平はともかく、いつも映像に関心を持って見ている。デジカメやビデオカメラなどを自転車に取り付けて、実際に撮影したことがある人ならわかるはず。
映像のブレが少ないことも驚嘆だが、自転車からのカメラが、道路標識を追ったり、ズームしたり。自転車に乗りながら、あんなことこんなこと。カメラマンの平衡感覚はどうなっているんだろう?事故ったりしないんだろうか?

今日の放送の中で、機材が壊れて修理する場面が映された。カメラを取り付けている雲台部(?)の具合が悪くなったようだ。
その映像で見られた雲台部のサイズもデカかったが、四隅に蛇腹状のサスペンションらしきものが取り付けられているのが興味深かった。

この番組のような映像を撮影できることに憧れる。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー