三ヶ島 ケージクリップ・ハーフ

消費税アップ前に購入したものお披露目第6弾は、ステンレスワイヤーで作られた三ヶ島のハーフクリップ「ケージクリップ・ハーフ」。

130727-01

BANANA号のペダルは、三ヶ島の「Urban Platform-Ezy Superior」を使っています。以前のエントリーで、「グランジのハーフクリップとの組み合わせでは踏み面が6mmほど段差ができ、つま先がしびれてくる」というようなことを書きました。

140509-01

三ヶ島製のハーフクリップならペダルとの相性も良いのではないか。三ヶ島のホームページを見ていたら鉄製のものや鉄製に皮を巻いたもの、樹脂コーティングしたものあります。
だけど、ハーフクリップって足に嵌まっていないときに地面にこすることがよくあります。そうすると皮が破れたり樹脂が汚らしくなるんじゃないかと懸念しました。

そしたら、ステンレスワイヤー製のものがあって、これならこすっても気にならないんじゃないか。細いステンレスワイヤーだから存在を主張しないのも良い。それに軽そうです。

ケージクリップは、トークリップタイプのものと、ハーフ、クオーターの3種類があります。僕はつま先でペダルを引き上げたりするので、今まで通りのハーフで試してみることにしました。

140509-02

パッケージの中はケージクリップ本体と取り付けネジ、平座金、緩み止めの樹脂付きのナット、おまけの3mmアーレンキーが付属します。

あと、取り付けには8mmのスパナが必要です。ナットの樹脂が抵抗になって、ある程度以上は素手で締め付けできません。

140509-03

Urban Platform-Ezy Superiorに取り付けた状態。
重量を測ったらグランジのハーフクリップと同じです。プラマイゼロです。

140509-05

クランクに付けるとこのポジションで静止します。蹴返しを指で押してやるとまるで鉄棒の大車輪のように、くるくると数回転します。Urban Platform-Ezy Superiorは回転が滑らかだな。

140509-04

ケージクリップの位置は踏み面高さより3mmほど低い。ですが、グランジのハーフクリップに比べ開口部の高さが広いので、足の挿入には問題がなさそう。

140509-06

汚い靴で恐縮ですが、スニーカーを突っ込むとこんな感じ。タワケの小足な24.5cmの靴サイズでは十分な余裕があります。ちなみに写真のケージクリップはMサイズ。ラインナップにはLサイズもあります。

試運転に行きたいところですが、BANANA号はこれからバラバラにし始めたところ。コンポを換装してからの楽しみにしておきましょう。

4件コメントがあります

コメント

  • こんにちは。初めまして。

    質問させて頂きます。

    (1)このハーフクリップをフラットペダルに取りつけた場合、コーナーなどを曲がる際に、先端が地面に接触することはありませんでしょうか。

    (2)また、普通に停車する際だとか、或いは急な飛び出し等でとっさにペダルから足を離さなければならないような際に、フラットペダルと同じような感じで足が外せますでしょうか。

    実は私もロードバイクを買った当初はビンジングペダルをつけて半年間ほど走っていたことがあるのですが、何度か転倒して痛い思いをした経験があり、その後、ガンの手術を受けて体力も落ち、年齢も70歳近いですので、フラットペダルに交換しました。

    でもフラットペダルですと、レーシングウェアー+スニーカーはどうも見てくれが悪く、サイクリングロードを走っていると他のサイクリストの視線が気になります。(^^;)

    しかもペダルを高速回転させている際にちょっとした凸凹があったような場合、靴がペダルから離れるという危険な思いをすることもあります。

    そのような点をこのハーフ・クリップなら多少はカバー出来るかなと思い、質問させて頂きました。

    どうぞよろしくお願いします。

    2016/11/23 10:26 AM:FELT Z75

  • >FELT Z75さん

    コメントありがとうございます。

    (1)ペダルの下にハーフクリップをぶら下げた状態であれば、地面に接触することもあります。ちゃんとつま先にセットされていれば心配はありません。

    (2)靴のサイズによると思いますが、自分の場合は、記事中一番下の写真のようにつま先とクリンプの間に隙間が多いので、意識せずに足を外すことができます。

    普通の自転車乗りなら急停車を余儀なくされるケースは何度もあると思いますが、自分の場合は、それで足が外れない、立ちごけしたことは一度もありません。

    以前はプラ製のハーフクリップを使っていましたが、プラ製のものは隙間なくきっちりつま先が嵌まりますが、それでも外れないことはありませんでしたよ。

    自分はビンディングは瞬間的にしか使っておらず、フラペがデフォルトの状態ですからあまり格好は気にしていません。
    っていうか、自分はレーパンでスーパーとか入っていける人なので。

    グループで走っていたときも他の人から足元について何か言われたこともありません。
    案外他の人は他人の格好なんかあんまり気にしていないものです。

    悪路走行や歯飛びした際に足が離れたことがありますが、ケイデンスも80前後くらいしか出せてないと思うので、そんなに危険な目にあったことはありません。多分ビンディングとそんなに変わらないと思います。

    むしろ、何も付けないフラペよりずっと安全じゃないかと思いますし、多少引き足が使えたり、信号待ちにペダルを引き上げたりできて便利です。

    まずはご自分で体感してみることが一番だと思います。

    2016/11/23 01:05 PM:なで王

  • なで王様、こんにちは。

    早速のコメントありがとうございました。

    ハーフクリップ、懸念するようなことはなさそうですね。

    アマゾンのレビューなどを見ましても評価は良さそうなので、ペダルとともに検討してみます。

    他にも参考になる記事をたくさん書いておられますので、これからもちょくちょくお邪魔させて頂きます。

    どうぞ今後ともよろしくお願いします。

    2016/11/23 02:24 PM:FELT Z75

  • >FELT Z75さん

    こちらこそよろしくお願いします。

    2016/11/23 02:30 PM:なで王

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー