R250 カーボン柄ツールケース・ロングサイズ

R250 カーボン柄ツールケース・ロングサイズ」は、ワールドサイクルのオリジナル商品です。
他のものとどこが違うかというと、「Wizard・防水ツールケース WZ TC-1021G」より少しロングサイズなのです。

どのくらい長いかというと、カーボン柄部分の外寸高さ実測で、「TC-1021G」が約175mmで、「R250」は約215mmあります。

160217-01

シリーズには、本革調ブラック・本革調ダークブラウン・カーボン柄の3種類があり、本革調の質感は安っぽい、という先人の情報があったので、無難なカーボン柄をチョイス。

160217-02

商品ページの紹介では止水ジッパーということになっていて、写真もそれっぽいが、実際のものはファブリックで、水が染みこむと予想されます。
この辺は「TC-1021G」の方がしっかりしてそうです。

160217-03

中は、片側が半分だけネットに覆われ、上側にベルトが付いています。もう一方の側は全体がネットで覆われ、ネット中央にあるジッパーで開閉します。

160217-07

ケース重量は、実測114g。

160217-08

ちなみに「TC-1021G」は85g。29gの増量です。

160217-05

「TC-1021G」に入れられていたツールを詰め替えてみよう。

160217-04

詰めてあるツールは、airboneミニポンプ、チューブ、チェーンカッター、TNIインフレーター、CO2ボンベ、ゴム糊・パッチ・紙やすりのセット、4桁幅広つる長可変文字合せ錠 G-350、TRI SPORTS お助けチューブ、タイヤレバー、ベッセル・ペタドラ、5mmアーレンキー、4mmアーレンキー、3mmアーレンキー、ニトリル手袋1組。

160217-06

微妙な隙間ができたので、ボンベ1本くらいは追加できそうです。片側が前面ネットになったので、オープンスペースが逆になくなっちゃった感があります。

160217-09

DECOMA号に載せてみました。左が「R250」で、右が「TC-1021G」。クリアランスは問題ありません。

思ったほどの余裕スペースができませんでしたが、運用過程で整理され、もう少しこなれてくるのを期待したいです。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー