「直送ももクロVOL.12 平面革命『ももいろクリスマス2013』西武ドーム大会」参戦

12月23日、ももいろクローバーZのライブビューイング「直送ももクロVOL.12 平面革命『ももいろクリスマス2013』西武ドーム大会」に参戦してきました。
今日の開場は浜松のTOHOシネマズ浜松です。

今回は発券開始時刻から18分遅れで発券しました。席は真ん中からちょい後ろ寄り列の中央あたり。映画を観るのならちょうど良いポジション。発券が早ければやっぱり良席が当たるのでしょうか?
今まで2回行ったライブビューイングでは前から2列目ばかりだったので、久しぶりにペンライトの海を見ることができました。

このライブビューイングはももクロ史上過去最高の応募者数だったとか。それに当選できたのだからラッキーと言うほかありません。
映画館に行ったらロビーにはモノノフがあふれかえっており、予想通り2スクリーンでの開催でした。全国52館70スクリーン、計25000人がライブビューイングで観戦したそうです。

ライブビューイングでも現場での参戦と同じように、参加者はペンライトを振り、コール(声援)を送ります。初めて聞く新曲が2曲あったのですが、そんな曲でも普通にコールができるモノノフたちの対応力に感心しました。
僕はお決まりのコールをあまり知らないので引っ張っていってもらう立場ですが、この会場ではリードできる人が少なかったのか、ときどきコールが途切れるのが残念でした。

アンコール前にステージ上のスクリーンに「あの方が登場し、メンバーも知らない内容の歌詞がスクリーンに出るから、来場者全員で歌ってください」という内容のテロップが映し出されます。
あの方と言えば「松崎しげる」だとモノノフならすぐ理解できます。そして重大発表があるということも理解できます。

その内容は来年(2014年)3月15日、16日2daysに国立競技場でライブを開催するというサプライズ報告。今年の元旦、新しい目標に国立競技場を目指す、と言っていたので、それが叶うと言うことです。

発表を知らされて、泣き崩れるももクロちゃんたち。「おめでとう」とコールする観客。これはぜひ現場に、はせ参じなければならないと思った僕なのでした。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー