法多山と応声教院

3月19日(日)は、息子と法多山へサイクリングしてきた。
距離は20kmちょっとと短いが、運動不足とお尻ができていない息子にとってはちょうど良いんじゃないか。

170320-01

エコパ袋井ゲート前の舗道には桜が咲いていた。

170320-02

法多山へ向かう道の第2駐車場の辺りに咲いていた桜。

170320-03

ソメイヨシノにはまだ早そうなので、寒桜だろうか?

170320-04

日曜日の法多山はそれなりに参拝客は多め。
週末の25日からは「法多山さくらまつり」が開催される。

170320-05

だんご茶屋前の広場のベンチで厄除け団子をいただいた。

そういえば3月25日から4月9日まで、さくらだんごが数量限定で販売される。食べてみたいものだ。

170320-06

翌日の20日(日)はひとりで応声教院へ行ってきた。写真は境内にある「のんべ地蔵」。

実を言うと海まで行く予定で出掛けたのだが、菊川に架かる橋まで行ったところでツールケースを持ってきていないことに気がついた。
遠くまで行ってパンクなどのトラブルに遭遇したら、自転車を長い距離押してこなけりゃいけない。それで引き返すことにしたのだ。

170320-07

それで予定外だったが応声教院の「のんべ地蔵」さんに寄って、ついでに来た時とは違う道を通って帰ることにした。

170320-08

こちらはのんべ地蔵の横にある「さざれ石」。

無事に家に戻ってからツールボックスを載せ、昼飯を食い、「もうひとっ走り」と思ったらパンクしていた。
結局再度出掛けるのは止めてしまったのだが、嫌な予感が的中したというおまけが付いた。

19日の迷走距離:22.50km Av:13.99km/h
20日の迷走距離:24.44km Av:16.05km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー