横アリの中心で、あーりんがさけぶ

横浜アリーナで開催されたももいろクローバーZのイベントのライブビューイング「『ももクロくらぶxoxoバレンタイン DE NIGHT だぁ~Z!2014』ラジオなのに映画館で見れちゃうの」にTOHOシネマズ浜松へ行ってきました。

このイベントはニッポン放送のラジオ番組「ももクロくらぶxoxo」の公開録音。
15時30分にスタートし、終わったのは19時30分頃。ライブありドラマありすごろくありで、たっぷり4時間楽しめました。というか、あっという間の4時間でした。

骨折治療中のあーりんは、今日はあーりんロボじゃなくて、あーりんロボコップにバージョンアップしていました。
ダンスのフォーメーションも踊れないあーりんを中心にして特別バージョンになっていましたが、それもとても不自然に見えず、あたたかい気持ちになりました。
今日のエントリータイトルは『猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」』を歌った後に出てきたメンバーの言葉なのです。

ドラマは、昨年は夏菜子ちゃんの漢字ネタでしたが、今年は杏果の滑舌ネタ。
すごろくの賞品はスポンサーのロッテガーナチョコレートが12000個。最終的にしおりんが獲得したのですが、来場した観客に配られるサプライズになりました。

アンコール後メンバーがはけても場内がすぐに明るくならなかった。何かあるかなと思っていたら、来年2月11日に「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxoバレンタイン DE NIGHT だぁ~Z!2015」を開催するという告知。
1年後の告知とは気が早いなと思いましたが、考えてみたらこのイベントは公開録音。ということは、この番組はこの先1年間は安泰だと言うことです。

140211-01

写真は帰りに浜松駅へ行く途中、遠鉄百貨店とえんてつホールの間の通路で天井から吊されていた光のオブジェ。

今日は開演前に、隣に座ったモノノフのお兄さんと初めておしゃべりをしました。話の内容はたわいのないことばかりでしたが、ライブと併せて充実した時間でした。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー