ゴールドカード

「ゴールドカード」・・・といってもクレカの話しじゃなくてJAFの会員証。
クレジットカードに馬鹿高い会費を払うほどのステータスも生活もしていないので、クレカにゴールドカードは必要ありません。

JAFの会員証はダラダラ長いこと会員を続けていると、勝手に向こうから送られてきます。

180611-01

JAF会員証は、1〜10年が白、11〜20年が青、21〜30年が緑、30年以上でシルバー、40年以上がゴールド。シルバーとゴールドは光りの当たり具合でキラキラと輝きます。

最初にJAFに入会したきっかけは、自走不能になるような自損事故を起こしてしまい、レッカー移動して貰ったときに「この場で入会するとレッカー代が無料になる」と言われて。
その後はキー閉じ込みやバッテリー上がりでお世話になったことが3〜4度あったけど、レッカーでけん引して貰ったのは最初の時だけ。

掛川に越してくるときにクルマを売っ払ってしまい、今はマイカーを持っていないけど、家のクルマを運転する機会もあるため、JAFだけは続けています。まあ、保険みたいなものです。

毎月送られてくる広報誌にお店の割引券が付いていたり、全国の施設などで入場券やショッピングの割引があるので、たまーに恩恵を得られていたりします。

しかし、長いこと会員を続けていたものです。サービスの中に自転車のロードサービスも含まれていたら、なお良いのに。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー