ダイソー・本皮小銭入れ(角型)

サイクリングに出掛けるときは普段使いのおサイフは持って行きません。嵩張るから。
今までは代わりにクレジットカードの倍くらいの巾着袋から口のヒモを抜いて、2つ折りにして使っていました。

袋の中には4つ折りにした千円札2〜3枚とクレジットカードやポイントカード、保険証など3枚、それに小銭を8枚くらい入れています。

持ち物がコンパクトになるからサイズ的には良かったのですが、ちょっと使い勝手が悪い。小銭を出すときにお札の間に入って紛れたり、カードがスッと出なかったりしました。

ワールドサイクルから「R250 トライフォールド ミニワレット」というものが販売されていて、使い勝手や大きさもコンパクトで良さそうです。

このミニ財布を注文する前に、100均で使えそうなものがないかリサーチに出掛け、ピッタリなものを見つけてきました。

191209-01

「ダイソー・本皮小銭入れ(角型)」というもの。行ったお店には写真のワインレッドとグリーンのもの2種類がありました。

サイズは実測105mm×74mm×15mm。ワールドサイクルのものより若干デカいが許容範囲です。材質は羊皮と書いてあり、表面はフニャフニャと柔らかい。
最大の特徴はファスナー付きのポケットが2つあること。

メインのポケットにカード類とお札を入れ、前面のサブポケットに小銭を入れて分類でき、不満解消に最適と考えました。普通の小銭入れだとポケット1つのものばかりですから。

191209-02

手に取った財布の中に入っていたスポンジ材を見てビックリしました。「ゲッ、髪の毛がいっぱい、キモい」。
陳列してあるものの中を確認するとどれも同じようになっていました。

191209-03

よーく確かめると、ビッシリくっついていたのは髪の毛でなく、中に縫い付けられている裏地の繊維が端からほつれてアホ毛のようになっていました。

ひとまずホッと安心して、ファスナーが一番滑らかに動くものを選んで購入してきました。

昨日のサイクリングに実戦投入し、お店でお札を出したり、自販機で小銭を出すのもスムーズで良かったです。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー